今月号の注目ページを大公開!

Recommend!

いつものおうち鍋を「おもてなし鍋」に vol.4

Update : 2018.10.30
keyword:

「しびれ」鍋でよりいっそうお酒を楽しむ


花椒と肉団子の鍋
09127935 1
<写真>人気の〝花椒〟をベースに、赤唐辛子、八角、シナモンと多重奏のスパイシー鍋。パクチーを肉団子に混ぜ、具材にプラスも。
[材料]4人分
豚挽き肉400g
卵1個
好みのキノコ・・・3~4種
花椒・・・大さじ1~
八角・・・1個
シナモン・・・1本
赤唐辛子・・・2本(好みで)
濃縮チキンスープ・・・1パック(濃厚丸どりだし DX250g(日本スープ)使用 水と合わせて1リットルに。顆粒で代用も可能)

[作り方]
1.
鍋に水で割ったチキンスープ、花椒、八角、シナモン、唐辛子を入れ、塩少々で調味をして温める。

2.ボウルに肉、粗挽きのレッドペッパー(あるいはみじん切りの鷹の爪)、塩、卵をよく混ぜて団子にする。

3.キノコは食べやすい大きさに切る。

4.1の鍋にキノコ、肉団子を入れ、火を通す。

 

実山椒の牛シャブ鍋
09127935 1 - コピー

<写真>和風のしびれの女王〝実山椒〟。エレガントな香りにノックアウトされます。鴨鍋や穴子鍋にも応用できるレシピです。
[材料]4人分
牛しゃぶしゃぶ用薄切り肉・・・400g
九条ネギ・・・2束
実山椒・・・大さじ1~
昆布・・・10cm

[作り方]
1.
鍋に実山椒、昆布と水を適量注ぎ、沸騰しないように火にかける。

2.九条ネギは斜め切りにする。

3.1の鍋に2のネギをたっぷり入れ、その上に肉を並べて火を通す。

4.好みのタレを添える。
※ポン酢、ゴマダレなどのタレに、薬味として実山椒、粉山椒でさらにしびれを足すのもお勧め。

撮影/川上輝明 スタイリング/西崎弥沙 取材・文/加藤登紀子 構成/中山佳奈子

※掲載中の情報は、2018年11月号掲載時のものです。

★いつものおうち鍋を「おもてなし鍋」にvol.1はこちら
★いつものおうち鍋を「おもてなし鍋」にvol.2はこちら
★いつものおうち鍋を「おもてなし鍋」にvol.3はこちら

#つながるレシピ #特集 #おもてなし鍋

 

 

NEW ENTRY

  • アイキャッチImg00017

    2019.10.23

    【Found MUJI】インテリアスタイリスト・岩﨑牧子さん・・・

  • アイキャッチImg00103

    2019.10.21

    【無印良品】インテリアスタイリスト・岩﨑牧子さんが選ぶ名品3・・・

  • アイキャッチ04-153

    2019.10.17

    石田ゆり子さんの今だから見えてきた「ものを選ぶ目」とは?

  • アイキャッチKD_音楽を聴く

    2019.10.08

    【チェックリスト付き】聴覚を整えなおすための6つの方法

  • アイキャッチKD_L1K0889

    2019.10.03

    アナウンサー・小島奈津子さんと選ぶ、普段使いの「大人のメガネ・・・

  • アイキャッチKD_L1K0328

    2019.09.27

    【チェックリスト付き】小島奈津子さんが大人の五感を整えなおす・・・