今月号の注目ページを大公開!

Recommend!

1日じゃ足りない!何日でも泊まりたい〝自分の時間〟を取り戻す宿3選

Update : 2019.12.05
keyword:

取り立てて予定が詰まっているわけでもないもに、なんとなく気忙しい毎日。
たまにはそんなしがらみから解放されて、完全なる「自由」を手にしたいと思いませんか?

「何にも追われず、ただただぼーっとしたい」「好きな空間に身を置いて、アートを感じたい」「次の日を気にせず、美味しいお酒を飲みたい!」

そんな大人の女性がゆっくり自分の時間を過ごせる、そんな宿を12月号本誌より、一部抜粋してご紹介します。

前回の記事はこちら

 

■ヴィンヤードの真ん中で異国情緒を楽しみワインを味わい尽くす

新潟県・新潟市「WINERYSTAY TRAVIGNE」
DSC_3406

新潟のワイナリー『カーブドッチ』が今年11月、『ワイナリーステイ ドラヴィーニュ』をオープン。
併せてレストランを『トラヴィーニュ』に改名し、オーベルジュとしてリスタートしました。
1992年の創業時から、ナパヴァレーをお手本に日本でいち早くワイナリーリゾートの形成に取り組んできたド同ワイナリーにとって「今回の開業は長年の夢だった」と、代表の掛川千恵子さんは話します。

滞在は、ぶどう畑を望むラウンジで味わう歓迎のスパークリングワインからスタートします。
暖炉のある広々としたラウンジは、天井が高く開放的な雰囲気。フランスやスペインから取り寄せた家具や照明が、ナチュラルかつ重厚感のある空間を彩ります。

ゲストルームも、全室がヴィンヤード・ビュー。深夜0時までオープンするラウンジ・バーは、ルームサービスにも対応。穏やかな午後に、あるいは食後のひとときに、客室やテラスでグラスを傾け、心地よい酔いにまどろむ。ワイナリーステイの醍醐味です。

ディナーは、新潟の食材とワインに魅せられて、東京から移住した若きシェフが作る躍動感あるフレンチ。『カーブドッチ』のワインとともに楽しめば、風土の味わいが浮かび上がります。

新潟ワインの歴史を拓いたワイナリーによる、国内ワイナリーリゾートの最新形。一晩では味わい尽くせない楽しみが待っています。

 

DSC_3382
WINERYSTAY TRAVIGNE[ワイナリーステイ トラヴィーニュ]
新潟県新潟市西蒲区角田浜1661
☎0256-77-5460(受付け8:00~22:00)
客室/全10室
料金/1泊2食付き1人¥35,000~(季節により異なる)、ワイナリー見学ツアーは予約制
HP/http://www.docci.com
アクセス/JR越後線内野駅からタクシーで約20分、JR新潟駅南口から無料シャトルバスあり(宿泊時に要予約)。

 

 

 

■気持ちのいい山の上を味わいに、たまには大勢で一つ屋根の下に泊まるのも楽しい

長野県・白馬村「旅籠丸八」
600_DSF1695

冬はスキー、グリーンシーズンはマウンテンバイクの聖地として知られる長野県白馬村。
昨年秋にはアルプスの大絶景を望む「岩岳マウンテン・ハーバー」が完成し、国内外からさらに注目が集まっています。

そんな白馬岩岳の麓、民宿やホテルが立ち並ぶ岩岳新田エリアに昨年オープンしたのが「旅籠丸八」。

江戸時代末期に建てられた歴史的古民家「庄屋丸八」でチェックインを済ませ、昭和初期と中期に建てられた旅館と民宿をリノベーションした宿泊棟へ。
シックでモダンな雰囲気の客室は、約140㎡のプレミアムスイートから約40㎡のジュニアスイートまで全8室。すべてがキッチン付きなので、できれば連泊がおすすめ。

1日目の夕食は「庄屋丸八」にあるダイニングで、2日目は、地元の新鮮食材を調達し、みんなで一緒に料理をしながら暮らすように過ごしたい。12月10日に、旅籠丸八「参番館」がオープンします。蔵を改装した全4室。

 

_DSF1759
旅籠丸八[はたごまるはち]
長野県北安曇郡白馬村北城11032
☎03-4405-8235(予約)
客室/全8室
料金/プレミアムスイート2室1泊¥110,000~(1室2名素泊まり)※定員6名までは+1名ごとに¥10,000。7名の場合は+¥6,000。
デラックススイート4室¥60,000~(1室2名素泊まり)定員4名、ジュニアスイート¥30,000~(1室2名素泊まり)ほか
※朝食はいずれも各自でキッチンで調理するスタイル
HP/https://hatagomaruhachi.jp

アクセス/JR白馬駅、白馬八方バスターミナルから車で5分。

 

 

 

■広大な葡萄畑の中、しっとりとした空気に包まれる一日一組限定の隠れ家

富山県・氷見市「SAYS FARM」
600DSC_3275

富山県で氷見市といえば、寒ブリで知られていますが、近年、自然派ワイン好きの間で話題になっているのが、100%自社栽培・自家醸造にこだわる「セイズファーム」のワインです。

江戸時代から150年以上続き氷見の老舗魚問屋「釣屋」が〝氷見の魚に合う地酒のようなワインを造りたい〟とワイナリーを設立したのが8年前。

晴れた日には、富山湾と立山連峰が一望できる絶好のロケーション。

広大な敷地には、醸造所と葡萄畑、レストラン、果樹園、ヤギ小屋、鶏小屋などが点在し、〝ワインが育まれる風土を一日を通じて感じてほしい〟と、14年に一日一組限定の宿泊棟をオープンしました。キッチン付きですが、併設のレストランでは地元の食材を生かしたイタリアンが楽しめるので、オーベルジュ的な使い方がおすすめ。

自然な造りならではの優しいワインとのマリアージュを心ゆくまで体験したい。

 

DSC_6240
SAYS FARM[セイズファーム]
富山県氷見市余川字北山238
☎0766-72-8288
全1室(3ベッドルーム)¥35,200~(1室2名、食事なし)※定員6名で、エキストラベッド(1台¥14,500~)、最大9名まで宿泊可能。連泊の場合は2日目以降10%オフ。予約はすべてwebサイトの予約フォームからのみ。
HP/https://www.saysfarm.com/
アクセス/JR氷見駅からタクシーで20分、JR高岡駅からレンタカーで30分。

 

 

前回の記事はこちら

撮影/長谷川潤、加瀬健太郎 取材・文/佐々木ケイ、和田紀子 構成/山田麻琴、川原田朝雄

NEW ENTRY

  • アイキャッチKD_DSC_0561

    2020.04.03

    宮古島で島自慢の肉&魚料理を味わえるお店4選

  • アイキャッチKD_DSC_0329

    2020.03.31

    宮古島の新鮮食材で栄養補給! 宮古そば&ファストフード8選

  • アイキャッチ06_047_fin-gr

    2020.03.27

    井川遥さんに聞く、今の自分のスタイルに合う靴とは?

  • _MG_0041軽正方形

    2020.03.27

    ヘアメークアップアーティスト岡野瑞恵さんも絶賛! 大人肌を魅・・・

  • _56A8814

    2020.03.26

    食のプロがこっそり教える、有名店の隠れた名品5選

  • アイキャッチ_56A8872

    2020.03.23

    食のプロたちに聞く! 必ず喜ばれる「お持ち寄り」の選び方