今月号の注目ページを大公開!

Recommend!

潔く、「1点ドラマチック主義」 Vol.8

Update : 2017.12.19
keyword:

いろいろあるベロアから大人が選ぶべきはノークラッシュでベーシックな色
p35_02J7506
《写真》ブラックデニム+ベロア
堅苦しさはなくきちんと感を手に入れられる組み合わせがシーンを選ばず力を発揮します。ジャケットの当たり年。ストレッチの入ったベロアなら疲れ知らず。ジャケット¥28,000(GALERIE VIE/GA LERIE VIE 丸の内店)Tシャツ¥8,800(MASTER&CO/TOMORROWLAND)デニムパンツ¥34,000(マザー/サザビーリーグ)ベルト¥15,000(メゾン ボワネ/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) バッグ¥385,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)パンプス¥75,000(アクアズーラ/ユナイテッドアローズ丸の内店)ネックレス¥13,000(アビステ)ブレスレット¥37,000(IOSSELLIANI/アッシュ・ぺー・フランス)

p35_02J7929
《写真》ブルーデニム+ベロア
切りっぱなしのデニムを上品に仕立てるのは光を受けて表情を変化させるベロアの特質。たっぷり旬を詰め込んだトップスを選ぶなら袖コンシャスにも注目。カットソー¥17,000(サクラ/インターリブ)デニムパンツ¥28,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥436,000(ロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)パンプス¥93,000(JIMMY CHOO)サングラス¥49,000(バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ/オリバーピープルズ 東京ギャラリー)ピアス¥3 3,000(DANIELA DE MARCHI/アッシュ・ぺー・フランス)ブレスレット¥34,000(Delphine-Charlotte Parmentier/サーキュレーション)

 

※掲載の情報は「HERS」12月号の誌面掲載時のものになります。

撮影/三宮幹史 モデル/五明祐子 ヘア&メーク/森野友香子
<Perle> スタイリング/大野千歩 取材・文/金沢由紀子 構成/永吉徳子

★潔く、「1点ドラマチック主義」 Vol.1はこちら
★潔く、「1点ドラマチック主義」 Vol.2はこちら
★潔く、「1点ドラマチック主義」 Vol.3はこちら
★潔く、「1点ドラマチック主義」 Vol.4はこちら
★潔く、「1点ドラマチック主義」 Vol.5はこちら
★潔く、「1点ドラマチック主義」 Vol.6はこちら
★潔く、「1点ドラマチック主義」 Vol.7はこちら

NEW ENTRY

  • HyperFocal: 0

    2020.06.01

    捨てられない、でももう着ないかも服を考えてみました

  • IMG_5347

    2020.05.31

    おこもりレシピ_料理家の3行レシピ (冷水希三子さん)

  • b_GFX2784

    2020.05.29

    RIKACOさんに聞く、今の自分と大切なフラット靴との付き合・・・

  • インテリア_0290copy

    2020.05.28

    心地よい部屋 ~HERS interior REVIEW~ ・・・

  • IMG_6059

    2020.05.27

    【日本再発見5】旅先から連れ帰る

  • 88D1A2C4-530D-42DA-9153-DC77C04C4648

    2020.05.26

    今だから、心に響く言葉⑥――HERSアーカイブから