連載&レコメンド

ひとつの「白」で、暮らしを変える⑦

Update : 2022.03.16
keyword:

どんな白を美しいと感じるのか、どう探せば〝いい白〟に出会えるのか。そもそも、白いプロダクトの魅力とは?数々のプロダクトに触れてきた、インテリアデザイナー・吉田裕美佳さんの視点を探りに、自宅を訪れました。

前回の記事はこちら

吉田裕美佳さん

インテリアデザイナー〈FLOOAT,INC.〉。人の動きや流れを考慮したデザイン、マテリアルやディテールに至るまで、居心地のよさを追求した空間づくりに取り組んでいる。

「プロダクトの白」を味方に

機能美を追求してデザインされたプロダクト。色による印象のない〝白〟でこそ、その形の魅力を思いっきり楽しめます。

A. 無印良品 冷蔵庫、キッチンペーパーホルダー、ホーローの保存容器。直線的なデザインが気に入っているという冷蔵庫は、以前から愛用。ホーローの容器には、糠床を仕込んでいるそう。

B. Thomas Eyck b-set

 

C. Maxray ブラケットライト

D. SAMSUNG ロナン&エルワン・ブルレックがデザインしたテレビ「SERIF」。ロンドンから遥々取り寄せたTV。20代の頃から、彼らのデザインのプロダクトに心惹かれることが多いのだとか。

E.Thomas Eyck big white pot

 

F. Design House Stockholm サンドプレート

G.FLOS Mayday「LDKには大きな照明を付けていないので、持ち運びできる照明が便利。乳白色のシェード越しの光がやわらかく、食事の時も程よく手元を灯してくれます」。白い取っ手のタイプは限定品。

 

H.IKEA 「IKEA」の引き出し部分は既製品、それを覆う天板とモルタルの外枠のみ造作することで、機能性、デザイン性、コストカットまでを叶えた。

 

撮影/伊藤徹也(実例)、草間智博〈TENT〉(静物)  取材・分/藤井そのこ 構成/松本朋子

※2021年10月発売号掲載当時の情報です。

 

 

NEW ENTRY

  • 2022.05.18

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 72本目 

  • 2022.05.11

    【LIFESTYLE】料理家 こてらみやの「ベランダと暮らす・・・

  • 2022.05.10

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 71本目 

  • 2022.05.08

    【LIFESTYLE】パリ近郊 花とともに暮らす 番外編:旅・・・

  • 2022.05.06

    私を甘やかす、お茶とお菓子③

  • 2022.05.03

    私を甘やかす、お茶とお菓子②