HERS à table

【HERS秋号】特集「緑と土と、フラットに暮らす」

Update : 2021.10.11
keyword:

10月12日発売のHERS秋号の特集は「緑と土と、フラットに暮らす」。

花を飾り、グリーンを愛で、今の暮らしに彩りを与える。それだけで気持ちの良いもの。

でも、今の暮らしに違和感を感じ、整えなおしたいと感じた時、もう一歩だけ深く「緑と土」に関わってみる、そんな方が増えています。土に、緑に触れることで、新しい暮らし、これまでとは違う考え方を受け入れるようになった……。そんな方たちの「緑と土」との関わり方を特集。力むことなく、面倒くさがることもなく、もっとフラットに「緑と土」に関わっていけるための“何か”が、見つかるはずです。

1

             加藤紀子さん「主役は野菜。無心になれる畑時間」

 

2

            さとうゆみこさんの「部屋と繋がる緑と土のベランダ」

3

           松田尚美さんが教えてくれた「自分の箱庭」の楽しみ方

4

           岡美里さんが案内する「緑と土に近づく東京散歩」

5

            スタイリスト5人の「緑と土とファッションと」

 

また、特集の他にHERS à tableの企画も充実。

6

【秋、スープの時間】

これからの季節に活躍するスープのレシピを3人の料理かが提案。坂田阿希子さんの「ポタージュ、バターと塩と少しの水で。」、冷水希三子さんの「大根、4つの切り方、4つのスープ」、ウー・ウェンさんの「素材の力に頼った汁もの」。作っている時間も、食べている時間も、いい時間が過ごせそうなレシピができました。

 

7

HERS à table ONLINE SHOPPING

「お茶の時間」展と題して、作家の境知子さん、熊淵未紗さん(mushimegane books.)、遠藤岳さん、尾形アツシさん、石渡磨美さん、富貴堂さん、竹下努さん、児玉修司さん、林沙也加さん、竹口要さんの作品が1029日より発売となります。

 

詳しくはHERS秋号にて。

お手にとっていただければ幸いです。

 

NEW ENTRY

  • 2022.01.11

    母娘のキッチン談議

  • 2022.01.08

    【RESTAURANT】ひと皿の向こう側/SES(セス) 後・・・

  • 2022.01.05

    【HERS à table】ボタニカフラワースクール「ミモザ・・・

  • 2021.12.29

    HERS的気になる器作家さんたち ⑬櫻井美奈子さん

  • 2021.12.27

    HERS的気になる器作家さんたち ⑫秋谷茂郎さん

  • 2021.12.25

    HERS的気になる器作家さんたち ⑪我戸幹男商店