連載&レコメンド

【レシピ】料理家ワタナベマキさんの「私の愛するすり鉢レシピ」㊳

Update : 2022.11.14
keyword:

料理家という仕事柄、たくさんの器や調理道具をお持ちのワタナベマキさん。
そんなワタナベマキさんがこよなく愛しているのが「器としても使えるすり鉢」です。

今回は、タイ料理でお馴染みの春雨サラダを紹介します。

ヤムウンセン

【材料】2人分
エビ…6尾
緑豆春雨…60g
紫玉ねぎ…1/2個
香菜…5本
片栗粉…適量
酒…大さじ1
塩…小さじ1/3
A
赤唐辛子(小口切り)…1/2本分
砂糖…大さじ1
ナンプラー…大さじ1
水…大さじ1
レモンの搾り汁…大さじ1
ピーナッツ…適宜

【作り方】
1.エビは背ワタを除き、片栗粉をまぶしてもみ洗いし、流水で洗う。
2.鍋に水200ml、酒を入れて火にかける。沸いたらを入れて蓋をし、弱火で2分30秒蒸しゆでにし、火を止めて粗熱がとれるまでそのまま置く。水けをきって殻をむき、横に2等分に切る。
3.紫玉ねぎは薄切りにし、水にさらして水けをきり、ペーパーで拭く。
4.鍋に湯を沸かし、春雨を入れてひと煮立ちさせ、2分ほどたったらザルにあげて湯をきる。
5.すり鉢にAを入れて混ぜ、を加えて和える。

6.全体がなじんだら、ざく切りにした香菜を加えてさっと和える。好みでピーナッツを添える。

「春雨はあたたかいうちに調味料と和えて、味をなじませるのがポイントです」

前回の記事はこちらから(焼きししとうと九条ねぎの味噌カレー和え)

HERS秋号にてご紹介した、陶芸家・伊藤環さんとコラボしたすり鉢を11月25日に発売します。

【PROFILE】
ワタナベマキ:料理家。グラフィックデザイナーを経て「サルビア給食室」として料理家の活動をスタート。著書多数。新刊は『MAKI’S DAILY DISH』(主婦と生活社)。
Instagramアカウントは@maki_watanabe

撮影/馬場わかな 文・構成/高田真莉絵

NEW ENTRY

  • 2022.11.19

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 99本目 

  • 2022.11.18

    「界 霧島」「手業」と「いい湯」をめぐる旅 Vol.1

  • 2022.11.18

    【Flower cycle Art】フラワーサイクリスト・河・・・

  • 2022.11.14

    【レシピ】料理家ワタナベマキさんの「私の愛するすり鉢レシピ」・・・

  • 2022.11.13

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 98本目 

  • 2022.11.11

    【Flower cycle Art 】11月の花 コスモス ・・・