連載&レコメンド

「界 霧島」「手業」と「いい湯」をめぐる旅 Vol.1

Update : 2022.11.18
keyword:
PROMOTION

鹿児島県の霧島錦江湾国立公園内、天孫降臨の神話が残る高千穂峰の中腹に位置し、霧島高原と錦江湾、桜島を見渡す霧島神宮温泉「界 霧島」。星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」の特徴である、地域の伝統工芸や芸能に親しむ「ご当地楽」、土地の伝統工芸品や名産品を配した客室「ご当地部屋」に加え、地域の文化を継承する職人や生産者とその手業に触れることで、深く地域の魅力を知るご当地文化体験「手業のひととき」が人気です。

霧島の風土を表現した
焼酎蔵で造り手の想いを
聞き心に刻む土地の魅力

星のや「界 霧島」客室はすべて桜島ビュー
1888年創業の「中村酒造場」。県内に100軒以上ある焼酎蔵の中で3軒のみという石蔵の室を持つ焼酎蔵。

「界 霧島」で体験するのは「杜氏から教わる本格焼酎と醸造蔵見学」。霧島市の『中村酒造場』にて、仕込みの時期には機械をいっさい使わず手作業で行われる洗米、米蒸、製せい麹ぎく、もろみといった工程を見学して醸造と蒸留という二つの手業について知り、仕込み作業のない時期には焼酎の歴史や酒造りへの想いなどを歴史ある酒蔵でじっくりと伺います。

六代目杜氏の中村慎弥さん
六代目杜氏の中村慎弥さん

数年前、134年間使い続けた麹室に棲む麹の存在を確信した六代目杜氏の中村慎弥さんは、室付き麹・酵母無添加製法の焼酎造りに挑戦。25年ぶりとなる新銘柄『Amazing』を完成させました。「飲めば土地の風景が浮かぶような酒を造りたい」と語る中村さん。造り手の想いとともに霧島の歴史や風景が心に刻まれ、記憶に残る滞在になるはずです。

新銘柄『Amazing』
中村さん渾身の新銘柄『Amazing』。2020年発売「STILLLIFE」。2021年「Tear Drop」。ラベルは今井麗氏。
杜氏のおすすめの飲み方で味わう3種類焼酎飲み比べ
「杜氏のおすすめの飲み方で味わう3種類焼酎飲み比べ」は、スマートフォンで中村慎弥氏の解説動画を視聴しながら行います。
中村酒造場の3銘柄『甕仙人』『なかむら』『玉露』
翌日の蔵見学に備えて、界 霧島では、中村酒造場の3銘柄『甕仙人』『なかむら』『玉露』をソーダ割り、氷を入れない水割り、前割りで味わいます。

目前に広がる霧島連山
桜島や錦江湾を眺め
心と体を解放して過ごす

星のや「界 霧島」客室はすべて桜島ビュー
客室はすべて桜島ビュー。3室のみの特別室は、3方向のパノラマビューで霧島高原の中に浮遊しているような感覚に。
特別室の温泉
大きな窓を全開にすれば露天風呂になる特別室の温泉。客室棟からスロープカーで往復する大浴場も心地よく、両方を楽しめる。
特別室の温泉
暖炉の炎の揺らぎと絶景、風が心地よいテラス。湯上がりや食後など思い思いの過ごし方ができる。
「界 霧島」特別会席
鹿児島の食材や調味料を使った「特別会席」。写真は野菜もたっぷり味わえる「台の物/黒酢で味わう和牛と黒豚の天地蒸し」と「桜島大根の切干土鍋ご飯」。ご当地酒のペアリングセットも人気。

界 霧島

特別室の温泉
霧島高原の深い緑に抱かれるように立つ「界 霧島」。背後にそびえる高千穂峰が神々しく、美しい。
鹿児島県霧島市霧島田口字霧島山2583-21
☎0570-073-011(界予約センター)
宿泊料金:2名1室利用時
1名 31,000円~(夕・朝食付き)
客室数:49室
Wi-Fi:全館(無料)
チェックイン 15:00 /チェックアウト 12:00
アクセス 日豊本線霧島神宮駅より車で約15分、鹿児島空港より車で約45分

https://kai-ryokan.jp/kirishima/

NEW ENTRY

  • 2022.11.19

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 99本目 

  • 2022.11.18

    「界 霧島」「手業」と「いい湯」をめぐる旅 Vol.1

  • 2022.11.18

    【Flower cycle Art】フラワーサイクリスト・河・・・

  • 2022.11.14

    【レシピ】料理家ワタナベマキさんの「私の愛するすり鉢レシピ」・・・

  • 2022.11.13

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 98本目 

  • 2022.11.11

    【Flower cycle Art 】11月の花 コスモス ・・・