連載&レコメンド

【レシピ】料理家ワタナベマキさんの「私の愛するすり鉢レシピ」㊱

Update : 2022.09.21
keyword:

料理家という仕事柄、たくさんの器や調理道具をお持ちのワタナベマキさん。
そんなワタナベマキさんがこよなく愛しているのが「器としても使えるすり鉢」です。

今回は、まだまだ蒸し暑い初秋に食べたくなる、冷や汁を紹介します。疲れて食欲がない日にも最適です。

冷や汁

【材料】2人分
アジの開き…1枚
きゅうり…1本
なす…2本
みょうが…1個
大葉…4枚
いりごま…大さじ2
豆腐(絹)…1/2丁
味噌…大さじ2
だし汁…400ml
しょうゆ…小さじ1
揚げ油…適量

【作り方】
1.
アジは魚焼きグリルで焼き色がつくまで焼いて熱いうちに骨などを取り除き、味噌と混ぜ合わせる。
2.きゅうりは輪切りにし、塩適量(分量外)を加えてしんなりするまでもみ、水けを絞る。
3.なすはガクとヘタを除き、水にさっとさらしてから水けを拭き、180℃に熱した揚げ油で2分ほど揚げて油をきる。
4.みょうがは千切りにして水にさらして水けを拭く。大葉は千切りにする。
5.フライパンに1を広げ入れて、中火にかける。軽く焼き色がつくまで焼く。
6.すり鉢にごまを入れてすりこぎですり、5を加えてすり混ぜる。

7.6にだし汁、しょうゆを加えてさらに混ぜ、を加え、食べやすい大きさにくずした豆腐をのせる。好みで氷適量を加える。

 

前回の記事はこちらから(いちじくのくるみ白和え)

【PROFILE】
ワタナベマキ:料理家。グラフィックデザイナーを経て「サルビア給食室」として料理家の活動をスタート。著書多数。新刊は『MAKI’S DAILY DISH』(主婦と生活社)。
Instagramアカウントは@maki_watanabe

撮影/馬場わかな 文・構成/高田真莉絵

NEW ENTRY

  • 2022.09.28

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 92本目 

  • 2022.09.25

    【LIFESTYLE】パリ近郊 花とともに暮らす (78)・・・

  • 2022.09.23

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 91本目 

  • 2022.09.21

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 90本目 

  • 2022.09.21

    【レシピ】料理家ワタナベマキさんの「私の愛するすり鉢レシピ」・・・

  • 2022.09.16

    【Flower cycle Art】フラワーサイクリスト・河・・・