連載&レコメンド

美味しい以外にも頼む理由がある_全国お取り寄せリスト⑧

Update : 2022.04.23
keyword:

作り手のもの作りの姿勢や背景に共感するもの、体と心をすこやかに保つために欠かせないものなど、ただ「美味しい」だけではなく、自分にとって今、食べる意味のあるものとは?食を大切にする方々に教えていただきました。

料理研究家 井原裕子さん

アメリカ、イギリスに8年間在住し、世界の料理に触れる。時短レシピから手間を惜しまないレシピまで幅広く提案。

みどりの里のサラダハーブセット

¥1,500(ルッコラ、ナスタチウム、スイスチャード、イタリアンパセリなど20種類以上・200g)

こだわりの栽培法だから楽しめるハーブ本来の美味しさと美しさ

ハーブ栽培が盛んな地中海沿岸地域と同じ緯度にある、青森で栽培された20種類以上のハーブが楽しめるセット。箱を開けると、まるで宝石箱のようで、気分が上がります。一般的な水耕栽培ではなく、無農薬の土耕栽培で育つため、ハーブ本来の濃い味わい。一枚一枚手摘みされ、きれいな水で洗浄しているので、日持ちもします。冷やし麺にのせたり、グリルした肉に添えてもいいですよ。

 

 

 

「and recipe」プロデューサー 小池花恵さん

美味しいものと旅をテーマにした「and recipe」を山田英季氏とともに立ち上げる。著書に『冷蔵庫にあるもんで』(幻冬舎)。

鳥志商店の 冷し中華そば かぼす味

¥292(麺80g・スープ50g)

夏のお昼にストックしたい無かんすい麺×大分産かぼすだれ

国産小麦粉を使い、かんすい不使用の無添加の麺を作り続ける、福岡の製麺店の冷やし中華。事務所近くにあるオーガニック食材店で見つけて以来、さっぱりしていて暑い季節に合うので、常備しています。冷蔵庫の半端野菜と豚バラ肉などをさっと湯がき、この麺と合わせるだけで週末のお昼がパッと完成。大分産かぼすのたれを加えたスープは、酢のツンとした感じがなく、すっきりまろやか。

 

 

 

料理カメラマン 日置武晴さん

食にまつわるテーマで、雑誌や書籍などで活躍。著書に、繰り返し通う店をまとめた『ぼくの偏愛食堂案内』(KADOKAWA)。

龍神自然食品センターの 梅干(白干)、白梅酢

梅干(白干)丸樽¥3,866(1kg)、白梅酢¥1,080(700ml)

妥協のない製法で干し上げた梅〝本来〟の味わいと香りが楽しめる

和歌山の自然の中で「龍神梅」を無農薬・無化学肥料で栽培し、無添加で手作り。梅だけの香りを楽しみたいので、紫蘇で色付けしない、白干しの梅干しと白梅酢を選んでいます。昔ながらの甘くない梅干しはしょっぱさだけが立ち、酸味が足りないものも多いなか、この梅干しはしっかりと酸っぱい。梅酢は香りがとてもよく、豚しゃぶのたれや薄切りきゅうりをもむ塩の代わりに使ったりしています。

 

イラスト/吉岡香織〈asterisk-agency〉  取材・文/秋山香織 構成/高田真莉絵

※2021年7月発売号掲載当時の情報です。

 

 

NEW ENTRY

  • 2022.09.25

    【LIFESTYLE】パリ近郊 花とともに暮らす (78)・・・

  • 2022.09.23

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 91本目 

  • 2022.09.21

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 90本目 

  • 2022.09.21

    【レシピ】料理家ワタナベマキさんの「私の愛するすり鉢レシピ」・・・

  • 2022.09.16

    【Flower cycle Art】フラワーサイクリスト・河・・・

  • 2022.09.12

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 89本目