連載&レコメンド

ひとつの「白」で、暮らしを変える③

Update : 2022.02.06
keyword:

石井佳苗さん

インテリアスタイリストとして雑誌、広告、CMなどで幅広く活躍。センス溢れるスタイリングにファンも多い。オンライン講座も開催。

白の個性を楽しむ

姿、表情の違いを楽しむ白いオブジェ

ザラザラ、ツルツル、マット・・・。ひとことで白と言っても、質感によって驚くほど表情が変わります。白ほど素材のバリエーションの幅が広い色はないのではないでしょうか。我が家には、白いものばかり並べた棚があります。花器やオブジェなどアイテムもさまざま。気をつけているのは形はもちろん、素材、質感の違うものを置くこと。白だけでも奥行きが生まれるように、あえて姿、表情の違うものを選んでいます。
もう一つ気をつけているのは、有機的なものを加えること。白いものばかりを並べると、ストイックになり過ぎ、緊張感が生まれてしまいがち。必ず何か有機的なもの、観葉植物や花、枯れた枝でもいいので加えてみると、静謐
な空気がふわりと緩み、ほどけていく気がします。

1 中野加奈子によるぽってりとしたフォルムのピッチャーは、花器としても。Birbira「ピッチャー(L)」¥41,800/Visions-antiques&modern-

2 鳥をモチーフにした陶器のオブジェ。ロナン&エルワン・ブルレックのデザイン。ヴィトラ「ロワゾー」セラミック¥13,200/ヴィトラ

3 ゴツゴツとした表情が魅力の中野加奈子による花器。Birbira「エンタシスベース(L)」¥38,500/Visions-antiques&modern-

4 マットな質感、薄く繊細で洗練された姿の美しい花器。人気作家、二階堂明弘の花器は、ただ置くだけで絵になる。 ¥66,000/pejite青山

5 大理石にアクリルシェードがふわりとのったランプは、デンマークのニューワークスのデザイン。「KIZU TABLE LAMP」 ¥75,900/DEMODE MIX

6 島田篤によるざらりとした質感の弓形の陶器のオブジェ。造形の美しさと素材の表情を、眺めて楽しみたい。 ¥22,000/mizusai

7 シンプルで温かみを感じる。ハンドメイドで作られる陶器の三角柱。棚の上などに飾って楽しみたい。「CM 02 TS」 ¥19,500/MOODA SOAME

8 縦にも横にも花を生けられるL字形の中野加奈子の花器。Birbira「タテとヨコベース」 ¥26,400/Visions-antiques&modern-

9 大分県で作陶をする三苫まさえは、愛嬌あふれる温かな作品を多く手掛ける。つるりと滑らかな質感も魅力。 ¥14,300/mizusai

10 中野加奈子によるルービックキューブを陶器で再現したような四角い塊。Birbira「キューブ オブジェ」 ¥66,000/Visions-antiques&modern-

11 ちょこんとした持ち手が可愛らしいカップ。陶土と磁土を用い、銀彩を施していて経年変化を楽しめる。藤岡貢「粗手カップ」¥7,700/mizusai

12 木をつぎ合わせ、施盤やカンナで成形し、胡粉と水ガラスを塗布して仕上げた表情豊かな器。宮内知子「白い器MT44 object」¥143,000/mizusai

13 白い階段状の木製のオブジェは、ブックエンドにしたりとデスクまわりにもぴったり。「ラスカーラオブジェA WT」¥27,000/MOODA SOAME

14 花や葉を生けると髪の毛のよう。中野加奈子によるお茶目な花器。Birbira「ハンター(M)」¥26,400/Visions-antiques&modern-

15 ネズミが顔を出し、蓋をBirbira「ハンター(M)」¥26,400/Visions-antiques&modern-

16 ギリシャ建築から着想を得た陶器のオブジェ。有機的なフォルムで本立てとしても活用可。「ブリック スカルプチャー」¥29,800/MOODA SOAME

17 ロナン&エルワン・ブルレックが雲をモチーフにデザインした陶製の花器。ヴィトラ「ヌアージュ セラミックM」¥18,700/ヴィトラ

撮影/枦木 功 スタイリング/石井佳苗  取材・分/鈴木奈代 構成/二村勉史

※2021年7月発売号掲載当時の情報です。

 

 

NEW ENTRY

  • 2022.05.18

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 72本目 

  • 2022.05.11

    【LIFESTYLE】料理家 こてらみやの「ベランダと暮らす・・・

  • 2022.05.10

    【レシピ】ハルマキ100本ノック 71本目 

  • 2022.05.08

    【LIFESTYLE】パリ近郊 花とともに暮らす 番外編:旅・・・

  • 2022.05.06

    私を甘やかす、お茶とお菓子③

  • 2022.05.03

    私を甘やかす、お茶とお菓子②