連載&レコメンド

【街歩き】甲斐みのりさんの ほっとする東京②

Update : 2020.12.17
keyword:

家の近くはもちろん、買い物帰りや立ち寄った場所の近くにも、自分だけの特別な時間を過ごせる場所があったらーー。
仕事や家のことから離れて「自分らしく」過ごせるお店や場所を、文筆家の甲斐みのりさんに教えてもらう連載です。
豊かなひとり時間を過ごしながら、東京の魅力を改めて考えてみませんか?

「ゆっくりとお茶の時間を楽しめる場所」

今回紹介するお店は、JR・荻窪駅から徒歩15分ほどのところにある「cotito ハナトオカシト」。前山真吾さんと由佳さん夫婦が営むお店です。
前山真吾さんが運営する花屋さんと、妻の由佳さんが切り盛りするカフェの2店舗で営業しています。
元は花屋さんの中にイートインスペースがあり、そこで由佳さんのクッキーなどの焼き菓子も一緒に販売していましたが、今年の春頃カフェが移転オープンし、話題に。

20201122-5

「こちらのお店と出合いは、友人からもらったこのお花のクッキー。由佳さんの手で丁寧に作られたクッキーは色鮮やかで美しいだけでなく、とても信頼がおける味です」。
卵、乳製品不使用なので、誰でも安心して味わえます。

20201122-85

「店内の照明は、ほどよく暗く落ち着いた雰囲気。一人でも過ごしやすい壁向きの席もあり、自分だけの時間をゆっくりと楽しめます。他のお客さんも、みな思い思いの時間を過ごしているので居心地がいいんです」。
壁や天井には、街の花屋さんでは見かけないような個性豊かな植物が活けられているので、インテリアの参考にも。

20201122-48

「おすすめメニューは、エディブルフラワーをあしらった『お花のベイクドチーズケーキ』(600円)と、果物とエディブルフラワー、スパイスなどで作る『お花・果物・スパイスの入った自家製シロップ』(ソーダ割627円)。季節によってエディブルフラワーの種類が変わるので、『今日はどんなお花かな』と考えるのが、訪問する際の楽しみになってます」。
チーズケーキは安定剤や食塩不使用の国産のクリームチーズを使用。低温でじっくりと焼き上げているから、素材の味が感じられます。

 

20201122-33

「駅からここまでの道には個性豊かな個人商店がたくさん立ち並んでいて、歩いているだけで楽しくなってくるので、散歩コースにもってこい。途中、寄り道しながらここまでのんびりと歩いてきて、お茶をすることも多いです」

20201122-81

「カフェに寄ったあとは真吾さんの花屋さんの方にも立ち寄って、クッキーやお花を買って帰ってはいかがでしょうか。プレゼントとしても喜ばれますよ」

【DATA】
cotito ハナトオカシト
住所:東京都杉並区西荻北5−26−18
TEL:03−6753−2395
営業時間:平日11:00〜18:00(カフェ17:30L.O.)
土日祝11:00〜19:00(カフェ18:00L.O.)
http://cotito.jp

【PROFILE】
文筆家。静岡県生まれ。日本文藝家協会会員。
旅、散歩、お菓子、地元パン、手みやげ、クラシックホテルや建築、雑貨や暮らしなどを主な題材に、書籍、雑誌、webなどに執筆。食・店・風景・人、その土地ならではの魅力を再発見するのが得意。著書多数。新刊は『たべるたのしみ』(mille books)。Instagramアカウントは@minori_loule
Twitterアカウントは@minori_loule

写真/米谷享 文・構成/高田真莉絵

NEW ENTRY

  • インスタ用

    2021.04.18

    【LIFE STYLE】パリ近郊 花とともに暮らす㉞水の反映・・・

  • _ENT0196

    2021.04.14

    【レシピ】ワインセラーローゼンタール 島田由美子さんのハルマ・・・

  • インスタ1

    2021.04.11

    【LIFE STYLE】パリ近郊 花とともに暮らす㉝青空と花・・・

  • Img105155

    2021.04.10

    【レシピ】料理家ワタナベマキさんの「私の愛するすり鉢レシピ」・・・

  • 214

    2021.04.08

    【レシピ】いつもの料理を10分で ⑨蕪蒸し

  • _ENT0164

    2021.04.07

    【レシピ】ワインセラーローゼンタール 島田由美子さんのハルマ・・・