連載&レコメンド

【HERS à table】料理家・真藤舞衣子の「美味しい」を選ぶ目③

Update : 2020.12.05
keyword:

料理家・真藤舞衣子さんが、日々の生活で見つけた、
料理をより楽しく! おいしい!ものにする“食材”を紹介する連載。
食材とそれを使って作るひと皿を真藤さん目線で伝えていきます。

Vol.3
「白州 山の水農場 きのこ専門店の特選しいたけ」

B4666C65-DDD1-499F-B35B-44710F32FDCE

今回は、私が懇意にしているきのこ屋さんの絶品肉厚しいたけを紹介します。

しいたけといえば、原木!と思いがちですが……。
「白州 山の水農場 きのこ専門店」のしいたけは、白州の寒暖差と美味しい地下水の恵みで作られた、“菌床しいたけ”(もちろん化学肥料・殺虫剤・農薬は一切使用せずに栽培!)なんです。

北杜市白州町にある家族経営のきのこ屋さん。数年前にイベントで知り合い、このきのこたちに一気に惚れ込んでしまいました。

お取り寄せもするのですが、白州には美味しいパン屋さんやお蕎麦やさん、酒蔵などがあり、ドライブがてら買いに行くこともあるんです。

他にも色々な珍しいきのこや乾燥きのこがあるので、ついついたくさんお買い物をしてしまいます。買ったきのこは、乳酸発酵白菜と美味しいお肉と一緒に発酵鍋などで楽しんでいます。 

IMG_2725

肉厚な特選しいたけは、甘みがあって、ジューシー。

5A497C5A-9BA7-4C7A-8222-92F7FA2824CE

食べ方としてはシンプルなのが一番! 里芋のマッシュと合わせました。
里芋を皮ごと柔らかくなるまで茹でて、その後皮を剥き、フォークで粗く潰してから塩糀と生クリームを加えて、中火にかけながらざっくりと混ぜ合わせてマッシュポテトを作ります。

軸も美味しいので、軸に切り込みを入れてバターソテーします。

ねっとりした里芋と、しいたけの旨味が合わさってとても美味しいんです。 

このしいたけはそのままオーブンで焼いても美味しいし、前回紹介したマンチーニのスパゲットーニと一緒に柚子胡椒とバターなどでパスタにしても美味しかったです。

 

 【DATA】
特選しいたけ
¥1,200
https://yamanomizu.shop

 

【バックナンバー】

香り舞う舞茸だし

マンチーニのスパゲットーニ

 

 

【PROFILE】
真藤舞衣子
カフェ「my-an」(山梨市)オーナー。料理教室主宰、レシピ開発ほかYBS山梨放送「てててTV」はじめTV、ラジオ出演も。著書に『からだが整う 発酵おつまみ』(立東舎)ほか多数。
Instagram:@maikodeluxe

NEW ENTRY

  • E1

    2021.10.24

    【LIFE STYLE】パリ近郊 花とともに暮らす(52)

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    2021.10.24

    【レシピ】ツレヅレハナコさん おうちで〝青森宴会〟②イガメン・・・

  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    2021.10.23

    【レシピ】ツレヅレハナコさん おうちで〝青森宴会〟①珍味盛り・・・

  • H200911-019

    2021.10.22

    【レシピ】冷水希三子さん 「ハーブをもっと食卓に」⑤煮込む

  • H200911-013

    2021.10.21

    【レシピ】冷水希三子さん 「ハーブをもっと食卓に」④炒める

  • _ENT2213

    2021.10.20

    【レシピ】ワインセラーローゼンタール 島田由美子さんのハルマ・・・