連載&レコメンド

心地よい部屋 ~HERS interior REVIEW~ case05

Update : 2020.05.21
keyword:

ゆっくりひとりになれる空間って、意外と見つからないものです。
絵本や児童文学作家のあんびるやすこさんは、数年前にリフォーム。
お気に入りのスポットは、この場所。
_M4A0964
バスルームのそばに作った空間ですが、
このデイベッドに腰かけ、お風呂上がりのお手入れをするにもよし、
ちょっとした思い付きをより深く考えてみたり、
ひとときの読書の時間にあてるもよし。

ユーティリティなスペースでありながら、生活感は感じさせないので、
「まっさらな自分に戻れそう」というのはあんびるさん談。
右側は、特注で染めた和紙の壁。間接照明の光を柔らかく広げてくれます。

向かって左側は中庭。
ウッドデッキ張りですが、潔い一本の青紅葉。風情がありますね。
_M4A1138
室内からは窓を通して眺められますが、
この空間のイメージソースがアマンホテルのスパ、俵屋旅館(京都)というのもうなづけます。

デイベッドからパウダールームを眺めると。
_M4A1129
モザイクタイルが美しい、まさにホテルのような洗面カウンターです。
設計するにあたっては「腰かけてメークをしたい」というのが第一希望でした。

お仕事柄、ご自宅で過ごす時間も多いため、
居心地の良さというのは、何よりも譲れない最優先事項なんですね。

いきなり真似できなくても、その”考え方”を少しずつでも学びたいと感じた編集Kでした。

 

撮影/金子美由紀(ナカサアンドパートナーズ) 取材/加藤登紀子
HERS2019年1月号より

 

HERS最新号はこちらからお求めください。

光文社の通販サイト、kokode.jpでも購入できるようになりました!

NEW ENTRY

  • _ENT0766

    2021.10.14

    【レシピ】ワインセラーローゼンタール 島田由美子さんのハルマ・・・

  • IMG_5153

    2021.10.13

    【LIFESTYLE】料理家 こてらみやの「ベランダと暮らす・・・

  • helenarubinstein_eye

    2021.10.12

    松本千登世さんが語る ヘレナ ルビンスタインの魅力 「日々の・・・

  • H200911-017

    2021.10.07

    【レシピ】冷水希三子さん 「ハーブをもっと食卓に」③漬ける

  • _ENT0728

    2021.10.06

    【レシピ】ワインセラーローゼンタール 島田由美子さんのハルマ・・・

  • H200911-018

    2021.10.06

    【レシピ】冷水希三子さん 「ハーブをもっと食卓に」②ペースト・・・