今月号の注目ページを大公開!

Recommend!

おこもりレシピ(今晩のおかずのもう一品に)_春キャベツ

Update : 2020.05.02
keyword:

みずみずしくてやわらかくほんのり甘い。さまざまな魅力を持つ、春キャベツのおいしいシーズンがやってきました。ロールキャベツに炒めもの……。定番の料理ももちろんおいしいけれど、せっかくだから、新しいレシピで、春キャベツをとことん味わい尽くしましょう。

ということで、先週につづきまして、今回も春キャベツレシピをお伝えいたします。

スクリーンショット 2020-04-20 14.01.09
野口真紀さん
料理研究家。料理雑誌の編集者を経て現在の道へ。家族が喜ぶ定番おかずから、ワインに合うおつまみまで、幅広いレパートリーを持つ。近著に『ぱらぱらきせかえべんとう』(アノニマ・スタジオ)など。

①フライパンで焼く
20190214_0107
意外にもキャベツをたっぷりと食べられるヘルシーな肉巻き。豚肉はカリッと焼いてキャベツの甘みをしっかりと閉じ込めます。味つけは塩、胡椒のみでとことんシンプルに。

キャベツの肉巻き

材料(3〜4人分)
キャベツ…6〜8枚
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)…200
サラダ油、オリーブ油、塩、胡椒…各適量

作り方
.キャベツは芯のかたい部分を削ぐようにして切ってから、縦半分に切る。耐熱皿に入れてラップをふんわりとかけ、600Wの電子レンジで2分加熱する。そのまま粗熱を取り、葉を何枚か重ねて手前からきつく巻く。
.豚肉を広げて両面に塩、胡椒をふり1を手前にのせ、きつく巻く。
.フライパンにサラダ油を熱し、2を、巻き終わりを下にして並べ入れて全体に焼き色がつくまで焼く。4.器に3を盛り、オリーブ油を回しかけ、塩、胡椒(ともに分量外)をふる。

②漬ける
20190214_0024
中国の漬け物「ラオパーツァイ」をキャベツでアレンジ。 花椒の華やかな香りと刺激的な辛さがアクセントです。 作り方は調味料を揉み込んでひと晩置くだけ。手間をかけずとも、時間がおいしくしてくれます。

キャベツ花椒甘酢漬け

材料(34人分)
キャベツ…1/4
A
しょうが(せん切り)2
花椒 … 大さじ1
赤唐辛子 (半分に切って種を除く) 5
酢 …100m
砂糖…大さじ3
塩…小さじ1/2

 作り方
1.キャベツは芯のかたい部分を除き、一口大 に切る。熱湯でさっとゆでてざるに上げる。
2.チャック付き袋に1Aを入れて揉み込み、 冷蔵庫にひと晩置く。

③蒸す
20190214_0068
たっぷりの蒸気で蒸すことで、ホタテの味が全体にいきわたり、少ない食材でも味に深みが出ます。キャベツは、食感が残る程度に蒸すのがポイント。 仕上げのごま油と香菜でお酒もすすむ味に。

キャベツとホタテの蒸しもの

材料(3〜4人分)

キャベツ…1/4
ホタテ缶 …1(70g)
香菜(ざく切り)…適量
塩、ごま油…各適量

作り方
1.キャベツは芯のかたい部分を除き、一口大 に切る。
2.耐熱皿に1と缶詰のホタテを汁ごと入れる。 蒸気の上がった蒸し器に入れて10分ほど蒸す。 3.蒸し器から取り出して香菜を散らし、塩、ごま油を回しかける。

④そのままオーブンへ
20190214_0143
オーブンで芯ごと大胆に焼き上げて旨みを凝縮。にんにくを裏ごしして作るバーニャカウダとディルが爽やかなクリームソースを添えて。キャベツが華やかな料理に早変わり。

キャベツのオーブン焼き 2種のソース添え

 材料(3〜4人分)
キャベツ … 1/2
〈バーニャカウダ〉
にんにく…8
アンチョビ…6〜8枚
オリーブ油…100
〈サーモンサワークリームソース〉
スモークサーモン…8枚
サワークリーム … 180
紫玉ねぎ…小1個
ディル…適量
マヨネーズ…大さじ2
塩、胡椒…各適量

作り方

.バーニャカウダを作る。にんにくは皮をむいて、アンチョビは細かく刻む。小鍋ににんにくを入れ、オリーブ油を加えて弱火で煮る。にんにくがやわらかくなったら一度取り出し、目の粗いざるで裏ごしする。にんにくを鍋に戻し、アンチョビを加えて全体が温まるまで煮る。
.サーモンサワークリームを作る。サーモンとディルは粗く刻む。ボウルにすべての材料を入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やしておく。
.キャベツは4等分のくし形切りにし、耐熱皿に入れて200℃のオーブンで表面に焼き色がつくまで20分ほど焼く。
4.1や2のソースをつけていただく。

⑤そのままオーブンへ
20190214_0172
電子レンジで加熱して、ベーコンと一緒にくるくると巻いたキャベツが主役。驚くほど軽やかだからホットサラダ感覚でいただけます。おいしそうな焼き色がついたら出来上がり。

キャベツのクリームグラタン

材料(3〜4人分)
キャベツの葉…4枚
ベーコン(薄切り…)8枚
〈ホワイトソース〉
牛 乳 …400
薄力粉、バター…各大さじ3
ナツメグ…少々
塩、胡椒…各適量
ピザ用チーズ、パン粉…各適量

作り方
.キャベツは芯のかたい部分を除き、耐熱皿に入れる。ラップをかけて600Wの電子レンジで4分加熱し、そのまま粗熱を取る。縦半分に切ってベーコンをのせ、手前から巻く。
.ホワイトソースを作る。フライパンにバターを弱火で熱し、少し溶けてきたら薄力粉を加えてへらなどで混ぜながら炒める。牛乳を加えてなめらかなクリーム状になってきたら塩、胡椒を加えて味をととのえ、ナツメグをふる。

⑥煮込む
20190214_0156
とろりとするまで煮込むことで、ぐっと甘みが増した キャベツは一番のごちそう。塩豚といんげん豆の旨みにハーブを加えてより風味よく仕上げます。

キャベツと塩豚の煮込み

材料(3〜4人分)
キャベツ …1/2
豚肩ロース肉 …500
白いんげん豆の水煮缶…1缶(400g)
にんにく…2片
バター…大さじ2
オリーブ油…大さじ2
塩、胡椒…各適量
A
塩、胡椒…各大さじ1
B
水… 400
白ワイン…大さじ4
タイム…3〜4枝
ローリエ…2枚

作り方
.チャック付き袋に豚肉、Aを入れてよく揉み込み、冷蔵庫にひと晩置く。キャベツは4等分のくし形切りにし、いんげん豆はざるに上げる。
.厚手の鍋にバターとオリーブ油を熱し、潰したにんにくを入れる。香りが立ってきたら、1の豚肉の表面を軽く焼く。
.2にBを加えてひと煮立ちしたらアクを除き、蓋をして弱火で20分ほど煮る。キャベツ、いんげん豆を加えてさらに20分ほど煮たら、塩、胡椒で味をととのえる。

 

 

前菜篇はこちら 

 

 

撮影/邑口京一郎  取材・文/高田真莉絵  構成/松本朋子

※こちらの記事は、2019年4月号にて、掲載したものになります。

NEW ENTRY

  • 赤坂

    2020.08.11

    東京の中の「心地よい場所」③

  • グランドキッチン

    2020.08.09

    東京の中の「心地よい場所」②

  • お茶1

    2020.08.08

    〝涼〟を感じるお茶時間①

  • soil

    2020.08.04

    東京の中の「心地よい場所」①

  • main2 のコピー

    2020.07.28

    おうちの中、「心地よいひとり時間」の作り方②

  • メイン

    2020.07.22

    おうちの中、「心地よいひとり時間」の作り方①