今月号の注目ページを大公開!

Recommend!

【日本再発見2】バーの中に泊まる

Update : 2020.04.30
keyword:

もしも出かけられるようになって、旅に出るなら。

数々の旅を経験してきて、めいいっぱいアクティブに動くのもいいけれど、
たまにはどこにも出かけず、泊まる宿を味わい尽くす、という贅沢を楽しむのもいいものです。

そんな時におすすめなのが、12月号で取材したホテル「bar hotel 箱根香山」。

7BF7C01F-BFAE-4762-BDE5-10C1EF72A15B-2

少しずつ、本誌から文を抜粋してご紹介します。

 

「18時からの、チェックイン。通常のホテルに比べて遅い時間帯なのは、
ここが「バーホテル」だから。ホテルの中にあるバーではない。
バーの中に宿泊できる場所が、ある」

DBF6BB77-FCE0-41D9-ADED-5363077B5F67

「目の前に現れたのは、チーク材で出来た13mものロングカウンター。
席につくと、ウェルカムドリンクとしてシャンパンが出される。
(此処が、チェックインカウンターになっているんだ……)」

「カウンターに座るとメニューが差し出された。
一部を除き、ほとんどのドリンクがフリーフロー。
折角の機会、普段飲まないお酒を頼んでみるのも面白い」

 

「『起きた? 支度ができたら2階のラウンジに行こうよ』
既に朝の湯を浴びた友人が部屋に戻ってきた。
そうだ、9時からシャンパンブランチだった」

B581F04A-AAF7-430A-84D7-10F942CB92E3

1DD9F3FD-EE73-479F-ACBB-4129440D29C3

F5F00B5A-1D38-43FA-986B-BCFD0A8E059E

「ブランチはブッフェスタイルになっていて、シャンパンもお代わり自由。
それに季節替わりのガレットが付いてくる」

DA1E56D1-9422-4F46-BE08-D153B2D10F73

「チェックアウトは、14時。本でも読みながらのんびり過ごそうか、
という私の声が聞こえないほど、窓の外の絶景に友人の目が吸い込まれていた。
そう遠くない日に、夢の続きを見に来ることになりそうだ」

 

いかがだったでしょうか?

旅先リストに、加えてみませんか?

 

bar hotel 箱根香山

神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷507-4

0460-82-0111

https://www.barhotel.com/

取材・文/いしかわあさこ 写真・構成/山田麻琴

 

 

 

 

 

 

NEW ENTRY

  • KD_IMG_3668

    2020.10.21

    【レシピ】気がつくと頼っている、私的常備菜⑧大平一枝さんの三・・・

  • KD_003

    2020.10.17

    【レシピ】気がつくと頼っている、私的常備菜⑦瀬戸口しおりさん・・・

  • 赤坂 Praris40 2

    2020.10.15

    【東京アートパトロール】ようこそ!お菓子の国へ —日本とフラ・・・

  • KD_022

    2020.10.13

    【レシピ】気がつくと頼っている、私的常備菜⑥枝元なほみさんの・・・

  • I2mg101346

    2020.10.12

    民藝の器や道具を使ってみませんか? 福田里香さんセレクトの器・・・

  • KD_IMG_4144

    2020.10.10

    【レシピ】気がつくと頼っている、私的常備菜⑤しらいのりこさん・・・