今月号の注目ページを大公開!

Recommend!

モデル・原由美さんの、外出先でも快適に過ごせる厳選ケアアイテムとは?

Update : 2019.09.24
keyword:

ポーチをスリムに整えなおす

かつては食事の後など、洗面所には多くの女性が並んで、鏡の前でメーク直しをしていました。

メークアイテムをフルセット持たなくても一日を快適に過ごせるようなポーチとは?

今回は、モデル・原由美さんの外出先でも快適に過ごせる、自然派ケアアイテムが揃ったポーチを、HERS10月号本誌より一部抜粋してご紹介します。

 

前回(上田祥子さん)の記事はこちら

 

6000823_d072
PROFILE
原由美さん
モデル、苔玉講師。30年以上にわたり、雑誌、広告、カタログなど幅広くモデルで活躍。趣味の苔玉を楽しむうちに興味が高じて、自宅でプライベート方式の苔玉教室を開催。

 

 

外出先でも快適でいられるように、厳選したお気に入りのケアアイテムばかりです

 

ポーチの中身は以前に比べてぐっとスリムになりました。

出先でメーク直しをするのはリップだけ。今はアンプリチュードを愛用。

顔色がよくなるように、明るめの色に落ち着きました。

アイライナーは突然夜ご飯を食べに行くことになったとき、ラインを引き直す用に。

また、自分ではわかりづらい体のニオイで人に不快感を与えないように、数年前からオードトワレを持ち歩くようにしています。

好きな香りを楽しむことで気分転換にもなります。

これは白檀とゼラニウムの香りで着物にも洋服にも合うのでお気に入り。

 

~中略~

 

食後に必ず使うフロス、胃薬と蕁麻疹の薬はもしもの時のために。

冷え性なので、夏場でも使い捨てカイロは手放せません。

今は、外出先でもいかに快適に過ごせるか、そんなアイテムが中心です。

 

 

~原さんのポーチの中身~

 

0823_c001
お助けアイテムはデンタルフロス、胃薬、蕁麻疹用の薬プレドニン、使い捨てカイロ、ビュリーのオードトワレ。メーク道具はリップとアイライナーのみ。

 

 

前回(上田祥子さん)の記事はこちら

 

撮影/坂根綾子<静物> ヘア&メーク/SATOMI[cheka]、得字マキ[nude.] 取材・文/見学裕己子、金沢由紀子 構成/永吉徳子

NEW ENTRY

  • スクリーンショット 2020-09-22 10.39.39

    2020.09.22

    【LIFE STYLE】東京の中の「心地よい場所」⑪BUND・・・

  • スクリーンショット 2020-09-15 13.01.53

    2020.09.15

    【LIFE STYLE】東京の中の「心地よい場所」⑩KASH・・・

  • MTC_2038 のコピー

    2020.09.15

    【HERS GREEN LABEL】オンラインでの仕事や飲み・・・

  • スクリーンショット 2020-09-09 14.02.07

    2020.09.12

    【LIFE STYLE】東京の中の「心地よい場所」⑨PULL・・・

  • 櫻井ばいちゃ研究所

    2020.09.08

    【LIFE STYLE】東京の中の「心地よい場所」⑧櫻井焙茶・・・

  • 20_8_5_her2494 のコピー 2

    2020.09.08

    【HERS GREEN LABEL】晩夏〜秋に向けて、 温度・・・