今月号の注目ページを大公開!

Recommend!

今日の予定に似合う服

Update : 2019.06.17
keyword:
PROMOTION

外出先での自分の時間を心地よく過ごすのに必要な服は、着ていて楽なのに、大人らしくきちんとしていること。体を締め付けず包み込むような着心地と、シルエットを美しく見せる高いデザイン性を兼ね備えたドゥクラッセの服がモデル松本孝美さんの日常を彩ります。

 

今日の予定1 ~涼しげだけどきちんとした印象のある羽織りが夏は必須~

「実はミュージアムショップが大好き。個性的でちょっと面白い素敵な商品も並んでいるので、記念に、また贈り物としてもおすすめです。文京区立森鴎外記念館はミュージアムショップと有名な建築家によるスタイリッシュな建物が目を引きます。古い建築物にも興味があるので、目白の椿山荘近くの永青文庫にも行くのも好きです。興味のある場所だからこそ、ひとりで存分に楽しむのがおすすめ。」

190613-hers-01-KD_MTC_0109
<写真>リネンを使ったナチュラルな風合いをもつジャケット。しっとりと柔らかく上品なツヤのあるアイテムです。ボタンを留めればきちんと感がUPし、カーディガンのようにさらっと羽織れば、エレガントな印象に。背中と肩に深いタックがあり、ふんわりと立体的に見せ、ゴムでギャザーを作った袖口はボリュームを感じさせることで腕を華奢に見せます。ジャケット¥9,990パンツ¥5,990(ともにドゥクラッセ)小物はすべて私物

 

 

今日の予定2 ~注目の谷根千へ散策しながら楽なスカートで練り歩きます~

「下町風情が漂う谷中界隈。海外からの観光客も多く、多くの人々が散策している賑やかな場所。昔ながらの老舗とともに町屋を活かした新たなカフェや個人商店が混在しているのが面白い場所。文豪や旧財閥の邸宅といったお屋敷の風情もたっぷりと見られます。谷中ぎんざでは、メンチカツを食べながらの散策も。コンビーフで有名な「越塚」を目指して、昔ながらのお店を眺めるのも楽しいひと時。」

190613-hers-02-KD_MTC_0513-2
<写真>チェック柄はモノトーンにまとめるのが大人の正解。このスカートはチェック柄の向きにもこだわり、お腹まわりやヒップラインをすっきりと見せているほか、切り替えがあることで柄にも変化が出るこだわりのデザイン。動きに合わせてランダムに揺れるアシンメトリーな裾が印象的で目を引きます。スカート¥7,990 カットソー¥4,490 ジャケット¥17,900(すべてドゥクラッセ)小物はすべて私物

 

 

撮影/西崎博哉<MOUSTACHE> モデル/松本孝美 ヘア&メークYUMBOU<ilumini.> スタイリング/大野千歩 取材・文/金沢由紀子 デザイン/VERSO 構成/永吉徳子 撮影協力/文京区森鴎外記念館

※掲載中の情報は、2019年7月号掲載時のものです。

NEW ENTRY

  • KD_003

    2020.10.17

    【レシピ】気がつくと頼っている、私的常備菜⑦瀬戸口しおりさん・・・

  • 赤坂 Praris40 2

    2020.10.15

    【東京アートパトロール】ようこそ!お菓子の国へ —日本とフラ・・・

  • KD_022

    2020.10.13

    【レシピ】気がつくと頼っている、私的常備菜⑥枝元なほみさんの・・・

  • I2mg101346

    2020.10.12

    民藝の器や道具を使ってみませんか? 福田里香さんセレクトの器・・・

  • KD_IMG_4144

    2020.10.10

    【レシピ】気がつくと頼っている、私的常備菜⑤しらいのりこさん・・・

  • KD_026

    2020.10.09

    【レシピ】気がつくと頼っている、私的常備菜④枝元なほみさんの・・・