連載&レコメンド

大草直子さん 読むスタイリング ~ライダース~vol.1

Update : 2018.12.26
keyword:

●主役にも名脇役にもなるライダース

 

~大草さんのライダースヒストリー~
モード感のあるバレンシアガは、堅牢な素材のクロップド丈。ラ・フォンタナマジョーレは、長年愛用し牛革がくたっとしていい感じに。娘が一緒に愛用しています。アッパーハイツは2年前に購入。大のお気に入りで旅行にも持って行きます。今年はゴールドの金具が大人っぽいチンクワンタのものを購入。

「いつか買いたいなら今が絶対に買い時です」
大昔から今に至るまで、ずっと愛してやまないのがライダースジャケットです。個人的には「一生ものの服はない」とは思っていますが、ライダースだけは別。数年ごとに、新しい素材やディテールの違うものを集めてきました。羽織っても肩掛けしてもサマになるので、着るものに困る秋口や春先にとても重宝しますし、真冬になればコートのインに着るのもあり。どんなテイスト、どんな質感の服にも合う懐ろの深さには感服してしまいます。さらに、年を経るごとに革が味わいを増していくので、何年たっても楽しむことができるんです。ですから「私もいつかは欲しい」と思っているなら、迷わず今すぐ買って、長く着るのが絶対にお得です。〝ファーストライダース〟なら、黒で革が柔らかく、ややコンパクトなものがおすすめ。きついなと感じるときは、ポケットのファスナーを開けるだけで、ゆとりが出て着心地がよくなります。また、ウエストベルトや袖のファスナーなどがないものなら、ハードすぎないので大人にもチャレンジしやすく、着こなしも簡単ですよ。
KD_11_kageKD_13_kage

<写真上>BALENCIAGA 5年モノ          upper hights  2年モノ

KD_14KD_15
<写真上>CINQUANTA  今シーズン購入      LA FONTANA MAGGIORE  9年モノ


撮影/魚地武大<TENT>(静物) 取材・文/秋元恵美 構成/小橋健太郎

※掲載中の情報は、2019年1月号掲載時のものです。

 

NEW ENTRY

  • _ENT3544

    2021.05.12

    【レシピ】ワインセラーローゼンタール 島田由美子さんのハルマ・・・

  • unnamed

    2021.05.11

    【LIFESTYLE】料理家 こてらみやの「ベランダと暮らす・・・

  • インスタ1

    2021.05.09

    【LIFE STYLE】パリ近郊 花とともに暮らす ㊲リラの・・・

  • Img105064

    2021.05.08

    【レシピ】料理家ワタナベマキさんの「私の愛するすり鉢レシピ」・・・

  • _ENT3514

    2021.05.05

    【レシピ】ワインセラーローゼンタール 島田由美子さんのハルマ・・・

  • インスタ用

    2021.05.02

    【LIFE STYLE】パリ近郊 花とともに暮らす ㊱今の時・・・