前田典子さんのスペシャルブログ MAENORI'S DIARY 日々の前進!

PROFILE

前田典子(まえだ のりこ)1965年生まれ。
オリジナルファッションブランド「Rejoove」のプロデュースや、コメンテーターなどテレビやCMでも多岐に活躍。
夫は俳優・モデルの日比野 玲さん。1男の母親でもある。
著書『永遠に「キレイ」を続ける方法』も絶賛発売中。オフィシャルブログはこちら

モデル・マエノリさんが行く北欧、白夜を楽しむヘルシンキ旅 vol.6

Update : 2020.02.29
keyword:

マエノリさん北欧の旅vol.1はこちら
マエノリさん北欧の旅vol.2はこちら
マエノリさん北欧の旅vol.3はこちら
マエノリさん北欧の旅vol.4はこちら
マエノリさん北欧の旅vol.5はこちら
ヘルシンキ2日目。

北欧の夏はお天気がいいと爽やかで本当に気持ちいいです。 太陽が出ない日は気温がグッと下がるから服装に注意。
オーロラを見るなら冬ですが、観光ブラ旅するならば絶対に夏がいいです。

photo_1

何気なく置いてある椅子も何でもおしゃれに見える。

ムーミン、ムーミン、ムーミン……フィンランド生まれのムーミンは北欧の至る所で見かけました。

photo_2

ムーミンファミリー可愛いですね。 幼少期にアニメは見ていましたが、大人になってムーミンの奥の深さが分かりました。

原作は哲学的なメッセージもあり、不条理な事もあり。
人生経験をいろいろしてきた大人だからこそ分かる。ムーミンって可愛いな、だけでは終わらないムーミン物語。

また、読み返そうと思ってます。

photo_3

フィンランドを代表するテキスタイルブランドのマリメッコ柄もいっぱい見かけます

photo_4

独創的なプリントと色づかいは、流行に左右されず幅広い世代から支持され、世界的にも人気ですよね。

日本でも買えますが、やっぱりお土産に小物など買っちゃいますね。自分用にはモノトーン柄のが好み。
青空マーケットではヴィンテージのマリメッコテキスタイルもたくさん見かけました。

ヘルシンキの通貨はユーロなので、デンマークとスウェーデンより少しだけ物価が安く感じました。 ほんの少しだけね。

北欧は税金が非常に高いし、物価も高いです。

フィンランドをはじめとした北欧では、社会保障がとても充実していて生まれてから死ぬまで、国に保障されています。

だから、街を歩いていてもイライラしてそうな人も怒っている人も悪そうな人もあんまり居ない感じ。
みんな穏やかで治安がいいです。

小学校から大学院まで学費はすべて無料だし、病院で高度医療を受けても、出産も無料。
育児保障、失業保障、さまざまな制度に人生が手厚く守られているからんですね。

 

 


ヘルシンキ2日目のディナーは

サパスのお店、JUURI へ
photo_5

photo_6

赤い壁、スタイリッシュな内装

小皿料理でいただける「サパス」とはフィンランド風「タパス」のことで
ポーションが小さいので色んなものを少しづつ食べられます。

photo_7

前菜をいくつかオーダー

やっぱりサーモンは外せない! どこで食べても美味しいです。

photo_8

メインはチキンのパン粉焼き。  あっさり目で女子ウケする感じ。
旅で胃袋も疲れてきたのでちょうど良かった。

夕飯の後にもう1軒は、

ヘルシンキの最高層、と言ってもそんなに高くないソコスホテルのルーフトップバーへ。
他に高い建物が無いので360度、視界が開けていて開放的なナイスビューはヘルシンキを一望できます。

サンセットを見ながらもう1杯と思いきや白夜のヘルシンキ。 青空。

photo_9

photo_10

ここ、気持ちいいです。

photo_11

トイレからもナイスビュー! な開放感WW

まだまだ明るい!ので観光は夜も続きます。

街におっきなバスケットみたいな建造物。 こちらはカンピ教会。
もみの木でできた別名「静寂の教会」と呼ばれる礼拝堂で目的は「静寂を過ごすための場所」
右の建物と繋がっていてそこが入り口。

photo_12
古い町並みの中にいきなりモダン建築があったりするから北欧は面白い。

そして、カンピ教会のすぐ近くにある海をイメージした広場も面白かった。

photo_13

灯台の様な大型船の煙突の様な時計台があって、その下は波の山がいくつかあって登れます。
若者たちが波の上で音楽を聴きながらたむろしておりました。

時計の時間を見ると夜の9時35分です。

そう、北欧の夏はいつまでも明るいので遊んでしまうのです。 体力が要ります。
疲れたら早くホテルに帰って寝ればいいのですが、めいっぱい遊んでしまいます。

 


 

ヘルシンキ3日目。 この北欧の旅の最終日です。

滞在中は交通カードを買ったのでトラム、バスは乗り放題。

photo_14

トラムに乗って岩をくり抜いて造られた テンペリアウキオ教会へ

住宅街に巨大な岩山。そこにUFOのような屋根。

 

さて、私は何処にいるでしょーか?

photo_15
(正解は右端)

岩盤を掘削して造られた教会の中はこんな感じ。
むき出しの岩、木製の天井は円形で岩と屋根の間はガラスを使ったなんともユニークな造り。

photo_16

自然の光も差し込みます。

訪れたこの日はピアノの演奏もやっていましたが音響の良さもあるこの教会はコンサート会場としても使われているとか。

寒い冬が長い国の土産物屋には防寒の帽子がルームシューズが豊富

photo_17

みんな何処見てるの? シュールだなぁ

最後にヘルシンキの空港でイッタラの食器をまた爆買いww
だってSALEになってたんだもん。 と、言い訳にならない言い訳をし

北欧ドラフトビールとサーモンサンドでシメてから飛行機へ乗り込みました。

photo_18

北欧また、すぐ行きたい!

マエ⭐︎ノリ

 

マエノリさん北欧の旅vol.1はこちら
マエノリさん北欧の旅vol.2はこちら
マエノリさん北欧の旅vol.3はこちら
マエノリさん北欧の旅vol.4はこちら
マエノリさん北欧の旅vol.5はこちら
 

NEW ENTRY

  • photo_01

    2020.03.24

    モデル・マエノリさんが行く沖縄旅、大人が楽しむ「ハレクラニ沖・・・

  • photo_3

    2020.02.29

    モデル・マエノリさんが行く北欧、白夜を楽しむヘルシンキ旅 v・・・

  • 写真_7

    2019.11.05

    モデル・マエノリさんが行く北欧の旅、3カ国目はフィンランドの・・・

  • photo_10

    2019.10.24

    モデル・マエノリさんが行く北欧の旅、「ストックホルム」欲張り・・・

  • 写真.08

    2019.09.26

    モデル・マエノリさんが行く北欧の旅、2カ国目はスウェーデンの・・・

  • 写真.01

    2019.09.06

    モデル・マエノリさんが行く街並みもアートな北欧の旅/コペンハ・・・