HERSの美活

【セグレタ×HERS】スペシャルイベント『「自分のために」始めます』第2回、「中国茶」講座が開催!

Update : 2018.11.16
keyword:
PROMOTION
セグレタ×HERSのスペシャルイベント『「自分のために」始めます』の第2回が11月6日に開催されました。

中国茶講座

今回は、〝茶ソムリエ〟の宮原昌子先生による「中国茶」講座。いまの自分の体調や気分に応じた「自分のための」中国茶づくりに挑戦です。参加したのは、セグレタのCMでお馴染みのモデルのマエノリさんと、HERS美活会員も含めたHERSの読者たち、合わせて18名。

まずは、先生がブレンドしてくださった、セグレタをイメージしたウェルカムティーでお出迎え。ルイボスティーをベースにローズ、ローズヒップ、ザクロが入っています。参加者の皆さんに、マエノリさんがご挨拶。そして、先生による「お茶」の講義が始まりました。お茶の歴史や種類、さらに効能や発酵のことなどのわかりやすいお話があり、そのあとは実践、自分のためのお茶づくりに挑戦です。ベースは緑茶、東方美人、烏龍茶、麦茶、プーアール茶。そこに体調や気分などにあわせて、ハブ、クコの実、生姜、バラなど14種類の中から選んでブレンドします。なにを入れるか考えているみなさんの顔も真剣です。マエノリさんは、烏龍茶をベースにバラ、クコの実、ハトムギ、生姜をブレンド。「やっぱりバラの香りがすごくいい! 体を温める効果のあるものと肌によいものを考えてこの組み合わせに。全くクセがなく、飲みやすい!」。
また参加してくださった読者の方々も「知っているようで知らなかったお茶の効能を知ることができて楽しい時間でした」「マエノリさんと一緒にお茶が作れてうれしかったです!」など満足していただけた様子でした。「日本茶って体を温めてくれるものだと思っていたけど、体を冷やす効果があるものだったんですね」とマエノリさん。新たな発見もあり、それぞれが自分のからだと向き合える貴重な時間となりました。

そしてレッスン後は、参加者の皆さんは自分でつくったオリジナルティーを飲みながら、マエノリさんのトークショーへ。

トークショー

息子さんも成長して自分の時間が増え、時間の使い方が変化してきたこと、やりたいと思ったことは躊躇なく挑戦できるようになったという前向きなマエノリさん。体を動かすことが大好きなので、いまは、ゴルフにはまっているそう。プライベートな話に参加者も熱心に聞き入っていました。

「セグレタを使い始めてから、ふんわり仕上がるようになりました。さらに香りもすごくいい。バスタイムが癒しの時間になっています」と語るマエノリさん。

また、花王のセグレタ担当鈴木さんより、新しくなったセグレタの商品について説明もあり、トークショーの楽しい時間が過ぎていきました。

タッチ&トライ

休憩時間には、ディスプレイされたセグレタのあらゆる商品を実際に手に取っていただける展示スペースで、新しくなったセグレタを試すことができました。担当者に直接お話を聞く、美容意識の高い参加者も。

最後に、イベント参加者全員とマエノリさん、宮原先生と記念撮影。有意義な時間を過すことができて、気分も上がります。

トータル2時間半のイベントは終わってみればあっという間。短い時間ではありましたが、髪の悩みが多くなるHERS世代には嬉しいセグレタのお土産があり、充実の内容で大盛況のイベントでした。

セグレタ×HERS『マエノリ、「自分のために」始めます!』 >


輝き続ける大人のマイシャンプー『セグレタ』サイトへ >

五分袖ワンピース¥16,000(グーコミューン/グランカスケードインク)ファー付パンプス¥28,000(ツル バイ マリコ オイカワ/ワークスインターナショナル)ロングネックレス80cm¥135,000サークルピアス¥90,000ネックレス¥63,000(すべてMARIHA/ショールームセッション)

●衣装の問い合わせ先 グランカスケードインク03-5457-7551 ワークスインターナショナル03-6826-8826 ショールームセッション03-5464-9975

撮影/蓮見 徹 取材・文/見学裕己子

NEW ENTRY

  • chatch

    2018.12.17

    12/10週の運勢は?イヴルルド遙華のマインドナンバー占い

  • KD_DSC1646_2-1

    2018.12.17

    カラーコートを自分色に vol.1

  • segreta_event03_thumbna

    2018.12.14

    【セグレタ×HERS】スペシャルイベント『「自分のために」始・・・

  • samnail-変換 ~ _EN_8840

    2018.12.13

    イタリア料理の可能性を広げてくれる店/「ひと皿」の向こう側

  • S__79265797

    2018.12.13

    家にいながらお買い物