HERSの美活SPECIAL

肌や体のケアと同じように、髪のケアにも時間を割くようになりました【テーマ:「自分のために」始めたこと】

Update : 2018.12.05
keyword:

乾燥と切れ毛に悩んでいます。ロングヘアなので、傷んでるとすぐにわかってしまうので「ケア」が大切だと痛感。肌や体のケアと同じように、髪のケアにも時間を割くようになりました。
中馬4
きっかけは友人に勧められた広尾のサロンでヘアートリートメントと頭皮マッサージのメニューを試してみたところ、終わってビックリ! ハリが出てツヤツヤになった髪。手をかけることが大切だと実感しました。それからは、自宅でもしっかりケアの時間を取るようになりました。
中馬追加5
シャンプーとコンディショナーはセグレタを使うようになりました。程よいしっとり感が持続しながら、根元からふんわり立ち上がります。香りもリラックスでき、気分が安らぎます。また、ダメージケアのトリートメントをつけてスチームサウナに入ったり、ヘアケア美容液を使ったりしています。ドライヤーを使うときに、髪のコンディションとその日のスタイリングに応じて、ローションとオイルを使い分けて髪のダメージを防ぐ工夫もしたり……。
中馬1
毎日髪と向き合ってしっかりケアしたお陰か、毎朝鏡を見るのが楽しくなっています。自分の体に愛情をかけることの大切さを感じ、これからは、もっともっと自分自身に向き合う時間を作り、体と心の声を聞いていこうと思いました。

(中馬裕子)

セグレタ×HERS『マエノリ、「自分のために」始めます!』 >

今回参加した会員

  • DSC_7365s

    会員番号37

    中馬裕子さん

NEW ENTRY

  • S__44670978

    2019.02.16

    【最新号】 表紙撮影のウラ話(2019年3月号)

  • 23

    2019.02.15

    〝盛り小物〟こそデニムの日の醍醐味 vol.3

  • 15

    2019.02.14

    〝盛り小物〟こそデニムの日の醍醐味 vol.2

  • http://hers-web.jp/admin/wp-content/uploads/2015/11/no_present_thumb.jpg

    2019.02.13

    3月号 お詫びと訂正

  • samnail02-変換 ~ _EN_3445

    2019.02.13

    一流フレンチの血が流れるお得なビストロ/「ひと皿」の向こう側