HERS à table

石井佳苗ワールドの住人たち

Update : 2022.04.12
keyword:

HERS誌面をはじめ、さまざまなところで目にすることが多い、インテリアスタイリスト・石井佳苗さんのご自宅。その石井佳苗ワールドともいうべき空間は、どんなものたちで成り立っているのか、探索してみました。

住人1【天使】
天使といっても、石井佳苗さんが手に取り連れて帰るのは、よく見かけるようなファンシーなものではなく、どこか面白みや個性のある、ひとひねりある天使ばかり。写真は石井さんコレクションの中では最も天使らしい、越智香住さんによる陶器製。

 

住人2【蓋付きボックス】
「あたり前ですが、箱は1つだけだとただの箱。でも、2つ以上重ねてみると、急に収まりが良くなり、美しい景色になります」。写真は、20年近くの付き合いになる井藤昌志さんのシェーカーオーバルボックス。

住人3【形を変えて生まれ変わるものたち】
名作ソファ、ユトレヒトは20年以上愛用するお気に入り。真っ赤な生地を張っていましたが、愛猫たちが引っ掻いてボロボロに。昨年思い切って薄いグレーの生地に張り替えて際、もとの張り地を使って友人と一緒にぬいぐるみを制作しました。

撮影/川上輝明(bean)

 

ほかの住人たちについて、詳しくはHERS春号をご覧ください。

 

 

NEW ENTRY

  • 2022.05.09

    5/9正午より、伊藤 環さんプロデュース「1+0」とのコラボ・・・

  • 2022.04.28

    4/28正午より、「生けても、置いても、絵になる花器」展をス・・・

  • 2022.04.22

    五感で感じる”土と近い”ホテルの豊かな時間

  • 2022.04.14

    HERS à table、ゴールデンウィークの営業について

  • 2022.04.12

    人気作家集合!”絵になる”花器展。ECにて4/28〜発売

  • 2022.04.12

    石井佳苗ワールドの住人たち