HERS à table

HERS的気になる器作家さんたち ①mushimegane books.

Update : 2021.11.16
keyword:

mushimegane books.
cup(S,M,ML,L,石)ほか

KD_210908_0074

表面の黒いラインは貫入に栃渋と炭を染み込ませることで生まれる。
S,M,ML,L,石の5サイズ、白&グレーで展開。¥3,630~¥6,050。

スムースな口当たりと手のひらに吸いつくような触り心地のよさで人気の高い大小のマグカップは、サイズ表記は同じでも、ものによって取っ手の大きさがまちまちだったり、縦横の比率が違ったり、貫入(土と釉薬の収縮率の違いにより起こるヒビ)の入り方が異なるなど、個性豊か。作り手の熊淵未紗さんは、日常の中のなにげない音や言葉、自然界に潜む音色など、目に見えないけれど身体が覚えている心地いい感覚を、その時手に取った粘土の感触に重ねて形を生み出していくという。
「窯から出して初めて、こんな形だったか自覚することも多い」というほど、思うままに、感じるままに作られた器だからこそ、使う私たちも「これが好き!」という直感を信じて選ぶのが正解。

ECサイト「HERS à table 」はこちらから

撮影/邑口京一郎 取材・文/衣奈彩子 構成/松本朋子

NEW ENTRY

  • 2022.05.09

    5/9正午より、伊藤 環さんプロデュース「1+0」とのコラボ・・・

  • 2022.04.28

    4/28正午より、「生けても、置いても、絵になる花器」展をス・・・

  • 2022.04.22

    五感で感じる”土と近い”ホテルの豊かな時間

  • 2022.04.14

    HERS à table、ゴールデンウィークの営業について

  • 2022.04.12

    人気作家集合!”絵になる”花器展。ECにて4/28〜発売

  • 2022.04.12

    石井佳苗ワールドの住人たち