Editor's Baton

HERSの編集部員やライターによる活動日誌。
撮影裏話や展示会、ニューショップ情報などもお届けします!

【食で見る旅】 vol.3  生春巻き以外のベトナム料理を家でも作りたい!

Update : 2018.10.24
keyword:

 

 

ベトナム料理のレシピ本をプレゼント!

S__40050690

HERSのスタッフも大好き、西麻布にあるベトナム料理「Kithen.」冬になると、ここのトムヤム鍋が無性に食べたくなるんです。

さて、たびたびHERSにも出てきていただいているそんな「Kitchen.」のオーナー鈴木珠美さんが新刊を出したということで、HERSの読者へ、特別にプレゼントしていただけることになりました!

その名も、『ベトナム料理は生春巻きだけじゃない:ベーシックからマニアックまで おいしいレシピ88』(柴田書店)。

鈴木珠美さんはじめ、江古田の「ベトナム屋台食堂 マイマイ」の足立由美子さんベトナム料理研究家の伊藤忍さんとの共著なのです。

タイトルを聞いて、確かに……。お店ではさまざまなベトナム料理を食べるけれど(今夜、ベトナム料理を食べに行こう!というセリフももはやお馴染みで、むしろ頻度が高い気がします)、おうちで作るとしても、生春巻きか、フォーくらい……。(読んで驚いたのが、ベトナムの人がいちばんよく食べる麺は、フォーじゃなくてブン!なのだとか)

 

S__40050691

ベトナム料理がおいしいことは知っていても、自ら作ることって少なかったのは、私だけではないはず。

この本には、レシピがとにかくたくさん!(ベトナム料理だけで88レシピ!)

張り切って作りたいものから、ササっとできるものまで。ベトナム食材を売っているお店のリストもあるので、安心です。

ぜひ、これを機におうち・ベトナムを楽しみませんか?

3名の方に本をプレゼントします! 奮ってご応募ください。当選された方への発送をもってのお知らせとさせていただきます。

『ベトナム料理は生春巻きだけじゃない:ベーシックからマニアックまで おいしいレシピ88』
柴田書店/2000円+税
>>応募はこちらから!!

●著者プロフィール

足立由美子
東京・江古田の「ベトナム屋台食堂Maimai(マイマイ)」店主。1997年にはじめてベトナムを訪れて以来、毎年何回も渡航しては各地の屋台や食堂をまわり、おいしいもの探しに明け暮れる。2013年にはMaimaiの3軒隣にベトナムの路地裏をイメージした「ECODA HEM(エコダヘム)」をオープン

伊藤 忍
ベトナム料理研究家。料理教室「an com(アンコム)」主宰。現地には3年半在住し、料理教室の運営に携わるかたわら、各地のレストランや家庭でさまざまな料理を習得。帰国後、2004年より料理教室、テレビ、雑誌などで、ベトナム食文化や家庭料理のレシピなどを紹介する。料理教室で教えるベトナム料理のレシピ数は500以上。ベトナムの料理文化に関する造詣も深い

鈴木珠美
東京・西麻布のベトナム料理レストラン「kitchen.(キッチン)」店主。ベトナムに2年間在住し、料理人や料理研究家のもとで修業する。帰国後すぐにkitchen.をオープン。雑誌や広告でも活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 。

 

NEW ENTRY

  • S__47497220

    2019.02.20

    【早耳HERS!】vol.19 フレンチエレガンスな靴、見つ・・・

  • A005C579-CECB-4215-9C17-96B3F7E2253B

    2019.02.19

    【HERS キレイ部】vol.9 ー気になるスキンケア・コス・・・

  • S__44670978

    2019.02.16

    【最新号】 表紙撮影のウラ話(2019年3月号)

  • 0DFD18AF-F9A4-49C3-9086-76B23FD17411

    2019.02.06

    【早耳HERS!】vol.18 これぞ最新ジムバッグかも! ・・・

  • あ

    2019.02.06

    パウダースノーを求めるスキーヤーたちに 人気のクラブメッド・・・・

  • S__44040200

    2019.01.29

    【早耳HERS!】vol.17 定番バッグの進化が止まりませ・・・