Editor's Baton

HERSの編集部員やライターによる活動日誌。
撮影裏話や展示会、ニューショップ情報などもお届けします!

【HERS キレイ部】vol.4 ー気になるスキンケア・コスメをお試しー

Update : 2018.10.11
keyword:

趣味がサーフィンである私、編集N。

海に行きたいがために(肌が黒くなりすぎないように)、

美白対策をしている、というフェイスケア偏差値の低い生活をしておりますが……。

3657298A-5F5F-4D77-BFF9-1BBA7FD4D6CC

 

そんな私でも、スキンケアの中で一番こだわっていることがあります。

それは、「メイク落とし」。

若い頃は、気にせずにがんがんこっくりとしたオイルでメイクを落としても

まったく肌のコンディションが変わらなかったのに、

出産後、肌がかなりの敏感肌に変わってしまった時から

オイルのメイク落としが肌に合わなくなってしまいました。

メイク落とし後、自分の肌の水分が根こそぎ持っていかれ、それを補うために、オイリー肌に転ぶ。

という負のスパイラルを感じ……。

また、毎週SPF高めの日焼け止めを顔に塗りたくっている関係上、

肌に優しく、でもきちんと落ちるメイク落としには並々ならぬこだわりがあり。

そんな私が、今回紹介したいのはこちら。

画像1

なんと日本初上陸! A’kin〈エイキン〉というオーストラリア発のボタニカルスキンケアブランドです。

植物科学者が開発したビーガンコスメでオーストラリアではかなりメジャーなブランドだそう。

これは人気がでそうです♡

↓ 詳しくはこちら。

https://www.akinjapan.com/

クレンジングからスペシャルケアまで豊富な商品ラインナップですが、

私が気になったのは、やはりクレンジングでした。

このクレンジング、ウォーターと名がついているもの納得。

すっごくさらっさら!

画像3

これをコットンにたっぷりと含ませて、メイクを落とします。

素早く肌を保湿してくれるココナッツウォーターと肌をきちんと守ってくれるグリーンティ。他、きゅうりやラベンダーが配合されています。

香りは、本当にきゅうりとラベンダー!

瑞々しく、さわやかな香りが顔まわりに広がりました。

カバー力のあるファンデーションと結構盛っているマスカラを落としてみましたが、

1回でもかなりすっきり!

なによりもメイク落としした後の肌がなにもつけていないのに、

モチモチになっています!!!(←前のめり)

べたつかない使用感なのに、優しい使いごこちで、つっぱらない。

たまにふき取りタイプのメイク落としで、肌のピリつき感が気になっていた私にとって

まさに理想的なものに出合えました。

家用と海用に2個買いします!

 

(編集N)

 

 

NEW ENTRY

  • _ENT2430

    2021.01.18

    ひと皿の向こう側/デンクシフロリ 後篇

  • ishioka01

    2021.01.15

    【東京アートパトロール】石岡瑛子 グラフィックデザインはサバ・・・

  • A7301607

    2021.01.07

    平松洋子さんが考える、コロナ禍の「地元の食と私」

  • unnamed

    2020.12.28

    【LIFESTYLE】料理家 こてらみやの「ベランダと暮らす・・・

  • 4184118-2

    2020.12.25

    【HERS GREEN LABEL】大吉日・1/16までに開・・・

  • _A8A0035

    2020.12.18

    【INTERIOR】“暮らし”を見に行く、買いに行く④