Editor's Baton

HERSの編集部員やライターによる活動日誌。
撮影裏話や展示会、ニューショップ情報などもお届けします!

スキー再デビューするなら! クラブメッド 北海道 トマムの旅【前編】

Update : 2018.03.06
keyword:

 

_DX_4316

ブーリーザード、ブーリザ――――ド♪

学生時代、空前のスキーブームを謳歌し、ファミリースキーでゆるくスキーを楽しんだものの、ここ最近ゲレンデから足が遠のいていた……。でも、オリンピックで気分は盛り上がったし、冬のアクティビティとしてもう一度スキーを復活させたいなと思っている人も多いのでは?

でも、体力的にはがっつり滑るというより、スキー前後の時間も楽しめるゲレンデやホテルじゃないと無理ですよね。

そんな、再デビュー組にぴったりの施設がオープンしました。

クラブメッド・北海道 トマムです!

 

言わずと知れたクラブメッド。オールインクルーシブステイのパイオニアで、宿泊費には、食事代、アルコール代、リフト券代、スクールレッスン代、チップなどが含まれます。なので、滞在中はお財布を出すことを気にせず、心ゆくまで食事やレッスン、リラックスタイムを楽しむことができるのです。

 

フランス発祥のクラブメッドには、独自の考えから生まれた、ここでしかできない70の体験を紹介するシグニチャーエクスペリエンス、というものがあります。

ブランドコンセプト“Amazing You”をキーワードに、滞在時に体験できるサービスの中に、フランス発祥のクラブメッドならではのアクティビティとサービスがあります。

代表的なものに、

1.上記でも触れた、旅に必要なものが旅行代金に全て含まれた「オールインクルーシブエクスペリエンス」であること

2.世界各国から集まったリゾートスタッフ「G.O(ジーオー:ジェントル・オーガナイザーの略)」があらゆるサービスを提供すること

_DX_2260

3.現地の食材を活かしたメニューから、フランスならではのパンやチーズ、ワインを楽しめる「インターナショナルビュッフェ」があること

などがあります。

 

_DX_3114

 さて今回お邪魔したのは、201712月にオープンしたばかりの、日本で3番目のクラブメッド。

JAPOW とインスタグラムでもハッシュタグができるくらい、ふかふかの上質なパウダースノーで、海外からも多くの旅行客が訪れる北海道。

北海道のほぼ中心部、なかでも手つかずの大自然が残るトマムに、モダンテイストのインテリアと温かみのある雰囲気が融合した施設が誕生しました。すでに大人気のクラブメッド・ 北海道 サホロとともに、ウィンタースポーツを楽しめるリゾートとして期待値が上がります。

 

北海道、新千歳空港より車で90分。帯広空港からなら車で75分。追加料金で送迎もあるので、空港に降り立てば、あとはバスに乗るだけです。

 _DX_2329

ゲレンデに面した抜群の立地で、全部で4棟、341室。約1000人を収容できる大型リゾートです。どの部屋でも広い窓から一面の雪景色を見ることができ、バカンス気分を盛り上げてくれます。客室はフランス人デザイナーによるもので、外国から見た和がテーマ。竹などを効果的に使用し、心癒される空間になっています。

 _DX_2321

 そして、本来の目的、スキー再デビューに向けての道具選びも心配ありません。

スキープロショップのレンタルサービスでは、ブーツも板もロシニョールやラクアと言った一流ブランドのものを揃えており、初心者からエキスパートまでレベル別に用意があります。安全のためにリストバンドやヘルメットの貸し出しも。

 

_DX_3427

快適なのは、1部屋につき1つ、大型のスキーロッカーが用意されていること。

家族4人でも十分な広さのロッカーです。スキー場から戻ってきたら、ブーツも

小物もここで脱いで乾燥しておけるので、部屋に濡れている帽子や手袋を持ち帰らずに

済みます。

 

 _DX_4325

_DX_3786

そして、なんといってもクラブメッド最大の特徴は、スクールまでインクルーシブなこと。

専用カウンターで前日の19時までに申し込みをすれば、必ずレッスンが受けられます。

レベルはインストラクターが見て判断してくれるので、無理のないコースでじっくり

フォームを確かめられます。オプションで、有料のプライベートレッスンも可能です。

 

また、子供連れの家族にも大満足のキッズクラスが細かく用意されていて、4歳から17歳は無料で1日中でも半日でも預けられます。そして、毎日スキー、スノーボードレッスンがあるので、メキメキとうまくなる子供が多数。

 

大人も子供も思い思いに楽しみ、上達できる幸せな場がここにはあります。クラブメッドは、世界で最大級のスポーツスクールと言っても過言ではありません。安全な環境で、個々人のレベルに合わせたインストラクターに習うことができます。久しぶりのスキーも、これなら恐がらずに再開することができそうです!

 

 _DX_3872

 冬のアクティビティとして、スノートレッキングも欠かせません!

スノーシューの貸し出しもしてくれ、ガイドがツアーしてくれます。

深く雪が積もった山を、足元を踏みしめながら歩く体験をぜひ一度楽しんでみてください。

 

クラブメッドのガイドやレッスンのインストラクターも、クラブメッドだけに存在する特別な職業「G.O」たちが行います。彼らは、客とともに食事をしたりバーでお酒を飲んだり、交流を深めながら来客のバカンス気分を盛り上げてくれます。もしも気の合うG.Oを見つけたら、積極的に話しかけてみてください。楽しい時間を共に過ごせるに違いありません。

 _DX_2341

外のアクティビティに少し疲れたら、インドアアクティビティも充実しているのでご安心を。インド人のインストラクターによる本格ヨガ教室や、ズンバ、ストレッチなど多彩なクラスが用意され、すべて無料で参加可能。タイムスケジュールを見て、好みのレッスンに参加してみるのもいいのでは?

 s_アイスウ_ィレッシ_全景2017横©星野リゾート トマム運営

 

また、トマムのお楽しみは、隣接する星野リゾート トマムが運営する

アイスヴィレッジやミナミナビーチも利用できること。

アイスヴィレッジ(有料)には、スケートリンクだけじゃなく、すべてが氷でできたバーや教会、氷のホテルまでがあり、一見の価値ありです。

また、日本で最大級の波のプールを備えたインドアビーチであるミナミナビーチ(インクルーシブ)では、雪景色を見ながらゆったりと波に揺れたり、お酒を飲んだり、ビーチリゾート気分を味わうことができます。

ゲレンデの上には星野リゾート トマム運営の霧氷テラス(夏の間は雲海テラスと呼ばれます)もあり、晴れた日には一面に覆われた霧氷を見渡すことも可能。

スキーをするだけじゃなく、いろいろな楽しみ方ができるのがトマムの魅力です。

 _DX_3368

施設面、ゲレンデ面、アクティビティ面、申し分ないくらい楽しみ尽くせる

クラブメッド・ 北海道 トマム。

実はこちらでは冬だけじゃなく、1年中大自然の中で遊ぶことができます。

 

■夏の北海道トマム(615日~107日)では、この時期にここでしか体験できない、4つの“マスト トライ エクスペリエンス”を開催。

・マウンテンアカデミー(マウンテンバイク、ピクニックなどの山の体験)

・著名なサーカス団とのパートナーシップに基づいたサーカスアカデミー(空中ブランコやジャグリング)

Flavors of Hokkaido(北海道の美食体験)

Colours of Hokkaido(色彩豊かな周辺施設の絶景体験)

どれもクラブメッド北海道トマムならではの体験です。

 

 

■来季2018-19年ウィンターシーズンの予約について

また、201812月より営業のトマム及びサホロリゾートウィンターシーズンの予約が開始しました。海外のお客様は、1年前から旅行の計画を立てるので、ご予約はお早めに!

 

営業期間:

北海道サホロ 20181130日(金)~201947日(日)

北海道トマム 2018127日(金)~2019331日(日)

https://www.clubmed.co.jp/l/winter-vacances

 

 

【後編】は、トマムでの食事やお酒の楽しみ方を中心に、もう少しトマムの魅力を

探っていきたいと思います。お楽しみに。

 

撮影/蓮見徹 取材・文・構成/山田麻琴

NEW ENTRY

  • スクリーンショット 2018-12-10 17.25.01

    2018.12.13

    【食で見る旅】 vol.7  京都でいただく、ヘルシーフード・・・

  • 1E30A42E-0B9D-43B7-BE42-8A7F0CB3692D

    2018.12.12

    【早耳HERS!】vol.12 エルメスの春夏小物が気になる・・・

  • S__42016770

    2018.12.07

    師走の忙しい時期だからこそ!? 読みたいおすすめの一冊

  • B98C4B8A-2A16-475D-8B29-54859EF34764

    2018.12.04

    【早耳HERS!】vol.11 ー展示会で見つけてきた気にな・・・

  • S__34685203

    2018.11.27

    【早耳HERS!】vol.10 ー展示会で見つけてきた気にな・・・

  • S__34545677

    2018.11.22

    【早耳HERS!】vol.9ー展示会で見つけてきた気になる先・・・