連載&レコメンド

ワタナベマキさん「湯気の向こうのレシピ」

Update : 2022.01.11
keyword:

HER冬号では、寒い日にぴったりな蒸し料理を料理家のワタナベマキさんと、人気中華料理店「O2」のオーナーシェフ大津光太郎さんに教えてもらいました。

蒸し料理は、火加減がいらないのでかんたんなだけでなく、食材のもつ旨味を最大限に活かせるのでおすすめです。

誌面で紹介しているレシピの中から、
冷蔵庫に余っている食材で気軽に作れる「根菜と豚バラの梅重ね蒸し」を紹介します。

根菜と豚バラの梅重ね蒸し

【材料】2人分
豚バラ薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)…200g
ごぼう…1本
れんこん…小1節
にんじん…1本
長ねぎ…1/2本
梅干し…3個
酒…大さじ1

【作り方】
1.ごぼうはせん切りにし、れんこんは皮をむいて薄切りにする。ともに水にさらし、水けをきる。にんじんはせん切りにし、長ねぎは斜め薄切りにする。
2.せいろにオーブンシートを敷き、ごぼう、れんこん、にんじんの半量を順に重ね、豚肉の半量を広げる。梅干しの半量をちぎってのせ、長ねぎをのせる。同様にもう一段重ね、全体に酒を回しかける。

3.蒸気の上がった鍋にをのせて強火で10分蒸し、火を止めて5分蒸らす。

撮影/馬場わかな

詳しくはHERS冬号で。

 

NEW ENTRY

  • 2022.01.17

    アレルギーフリーのマテリアルで作られた[RACKETS]のジ・・・

  • 2022.01.14

    二拠点だから叶った、海に近い平屋の暮らし

  • 2022.01.14

    HERS冬号 訂正とお詫び

  • 2022.01.12

    石井佳苗さん「椅子と半径1メートル、の幸せな時間」

  • 2022.01.12

    リラックスできるのに、ただの部屋着にならない!ハイスペック素・・・

  • 2022.01.12

    おうちで洗えて便利。ダンボールニットのコーディガン