Editor's Baton

HERSの編集部員やライターによる活動日誌。
撮影裏話や展示会、ニューショップ情報などもお届けします!

リーチ マイケルさんにリーチしました! その1

Update : 2017.01.22
keyword:

2016年もさまざまな方にお会いしましたが、1年を振り返ってみて、個人的にいちばん「ぐっと来た」のがこの方です。

写真①

丸刈りの頭に、濃い顔立ち。顎には髭をたくわえて、ビシッとしたスーツの着こなし。

――ということは、ファッション関係のイタリア人?
いえいえ違いますよ。
スーツを着ているのでわかりづらいかもしれませんが、ユニフォーム姿をイメージしてみてください……。

そう、五郎丸選手が活躍したあの大会!
イングランドで行われた【ラグビーワールドカップ2015】で、
南アフリカから歴史的な勝利を収めた時の日本代表チームのキャプテン、
リーチ マイケル氏(28歳)です。

既に日本国籍を持っているリーチさんですが、もともとはニュージーランド出身ということで、昨年11月に二子玉川ライズで行われたニュージーランド航空のイベントにひょっこりと登場。事前のイベント案内では彼が登場するという告知は全くなかったので、本当にラッキーでした!
聞くところによると、直前になって主催者側がリーチさんをお誘いしたところ、シーズンオフだったこともあり、
「行きます!」
と快諾してくれたとか。

ニュージーランドというと、小生がとてもお世話になっていることが2つあります。
ひとつは、ラム肉。
小生の田舎の北海道では〈ジンギスカン〉や〈ラムしゃぶ〉など、ラム肉を好んで食べます。毎年、おふくろとTVで『紅白』を観ながら〈ラムしゃぶ〉をつつくというのが小生の大晦日の過ごし方。そして、〈ラムしゃぶ〉用のお肉をスーパーへ買いに行くと、ほとんどがニュージーランド産です。〈ジンギスカン〉用のお肉にしても、また然り。
もうひとつは、白ワイン。
小生、血液が白くなっても仕方ないぐらい白ワインに目がないのですが、ソーヴィニョン・ブラン種のブドウを使ったニュージーランド産の白ワインが大好きなんです。キリッとシャープな味わいがたまらない……。

そしてこのリーチ マイケルさんが参加したイベントも、ニュージーランドワインの魅力を伝えるためのレセプション! 機内で提供されているワインもありました。

もちろん試飲も楽しませていただきました。

写真②

*続きは1/23(月)正午にアップ予定!

編集 TK48YO

 

NEW ENTRY

  • 781FBD4F-60C8-4CAB-9DBC-636EC87D0835copy

    2020.06.01

    直球or変化球?【スイーツHERS】4

  • FC27D6BA-25F0-49BF-AAE4-19C2468E97AF

    2020.06.01

    「花のある暮らし」 50代男性編集部員の場合⑧

  • S__5759071

    2020.05.29

    お気に入りのキャンプ道具に心躍らせて

  • 山椒サムネイル

    2020.05.28

    はじめての山椒仕事

  • IMG_6321-2

    2020.05.26

    減量への道 〜その5〜【間食】

  • IMG_4815copy

    2020.05.25

    決まるスパイス