Editor's Baton

HERSの編集部員やライターによる活動日誌。
撮影裏話や展示会、ニューショップ情報などもお届けします!

近江屋洋菓子店【スイーツHERS】2

Update : 2020.04.24
keyword:

外出自粛が続く中、スイーツ欲が止まらない編集Kです。
みなさま、甘いもの、楽しんでらっしゃいますか?
お店で「どれにしようかな」なんてわくわくしながら選んで、
家まで持ち帰って、よきタイミングで包装を開き、
「うわ~」ってなる瞬間、至福ですよね。

でも、ちょっと待ってください。
主役のスイーツはもちろん大切ですが、
その主役たちを大切に守って運んできたパッケージ、
実は、人気ショップの力の入れどころということに
お気づきでしょうか?

IMG_4749 - コピー

 

 

こちら、東京・神田の老舗、近江屋洋菓子店のパッケージです。
可愛いですよね。
明治創業の老舗にふさわしいレトロなデザインです。
ご用意されているお菓子の数々も、シンプルでしかもおいしい。

たとえばこのクリームパフ。
copyIMG_4751
何の変哲もないシュークリームのようですが(クリームは多めですが。笑)、
何の変哲もないシュークリームです。笑
しかも、これは「クリームパフ」。別に「シュークリーム」もあり、
その商品はカスタードクリームたっぷりの、これまた逸品です。

奇をてらった商品で勝負するのではなく、素材や原料そのものの力で
わたしたちを魅了してくれます。

しかも、このパッケージ、とっても優れもので、
細かいところまで気を抜かず設計されております。

copyIMG_4750

きっちり紙同士が噛んでおりますため、ちょっとやそっとじゃ
箱が開いてしまうこともありません!

スイーツ自体が美味しければ、
そのようなことを熱く語る必要もないのですが、
持って歩くのが楽しみになるパッケージというのは、
われわれ編集部にとっても、非常に大切な気づきを与えてくれたりします。

状況が落ち着いた際には、ご興味のある方はぜひ足を運んでみてください。
お店自体も、とっても雰囲気のある風情なんですよ。

近江屋洋菓子店

 

最新号はこちらから

 

NEW ENTRY

  • IMG_1008

    2020.08.07

    【東京アートパトロール】公園通りにピカチュウ出現!

  • S__20561929

    2020.08.06

    【お酒好き編集部の日本のワイン巡り①】 キュヴェ 玉名 20・・・

  • 99E89FB6-6E04-4D54-A2EE-301F864589A3

    2020.08.05

    【まいにち乾麺生活 ①】白髪という名の極細そうめん

  • FC5FC2E2-34F3-482A-819D-E5ADAD738B0Fcopy

    2020.06.08

    水無月のカヌレ【スイーツHERS】5

  • IMG_1066-2

    2020.06.08

    【travel】新刊のご案内:ツレヅレハナコさん初のガイド本・・・

  • 53A7CBBB-9F09-4B35-BC94-BD7ED79DB7CF

    2020.06.08

    「花のある暮らし」 50代男性編集部員の場合⑨