Editor's Baton

HERSの編集部員やライターによる活動日誌。
撮影裏話や展示会、ニューショップ情報などもお届けします!

【HERS7月号こぼれ話】素敵なお宅取材で出していただいたオシャレなお菓子

Update : 2019.06.26
keyword:

現在発売中のHERS7月号「わずらわされない暮らしのヒント」にご登場いただいた若林さん。

atari_11

日本の伝統工芸にポップな楽しさをふき込んだ『SOU・SOU』のオーナーご夫妻です。

次々と新しいアイデアを生みだす方のお宅を見てみたい!、といそいそと京都まで出かけました(もちろん日帰り)。

京都の長屋を思わせる細長い敷地に建つモダンなお宅は、2階と3階の2フロア。まず3階のLDへ上がると……、

おおっ!光がふんだん入る明るいワンルーム。
お決まりのソファとダイニングテーブルは見あたらず、キッチンからドーンと連なるオシャレなカウンターがダイニング、そしてご夫婦それぞれが好みのアームチェアをわが陣地にしています。

すくすく育ったグリーンもいっぱいで、とっても自由でリラックスした雰囲気。
寝室と奥さまのミニ書斎のある2階のプライベートゾーンもほぼワンルームで、ドアを開けたり閉めたりせずに、スイスイと居場所を移動できるのも快適です。

そして撮影後には可愛いお菓子でお茶の時間。あららっ!オリジナルテキスタイルと同じ柄!

atari_38

実は京都でも町のお菓子屋さんが減っているそうで、日頃食べたい素朴なお菓子を盛り上げよう!と、老舗菓子メーカー『伊藤軒』×『SOU・SOU』がコラボして‘わらべ菓子’を作ったそうです。

玉子たっぷりの生地が、ほっこり懐かしい美味しさ。

とり合いにならないよう、数字の1~9まで同じグラム数にするのも大変だったそうです(笑)。

https://www.sousou.co.jp/other/itoken-sousou/

 

若林さん邸ほか、素敵なお宅がまだまだたくさん掲載されたHERS7月号、好評発売中です!

 

撮影/吉川直希 取材・文/加藤登紀子 撮影協力/FILE 構成/中山佳奈子

NEW ENTRY

  • 01-176

    2019.09.20

    ファッションデザイナー・稲葉賀惠先生からのアドバイス、いただ・・・

  • tobiIMG_4261

    2019.09.19

    自分だけのフェンディ「ピーカブー」が作れます!【早耳HERS・・・

  • samnail-kari-190919

    2019.09.19

    オシャレ上手の人が始めている、“「定番」のワードローブを整え・・・

  • 08130076

    2019.09.17

    いつの間にか着なくなってしまった「白」の服をもう一度!

  • 変換 ~ 1

    2019.09.14

    一度は行ってみたい! 世界遺産の「長崎県五島」で北欧スタイル・・・

  • ロジェヴィヴィエ1

    2019.08.29

    ロジェヴィヴィエの秋の新作はパーツコンシャス!【早耳HERS・・・