Editor's Baton

HERSの編集部員やライターによる活動日誌。
撮影裏話や展示会、ニューショップ情報などもお届けします!

【最新号】 表紙撮影のウラ話(2019年3月号)

Update : 2019.02.16
keyword:

日本では、だいぶ久しぶりの表紙となった、ジェーン・バーキン。
日本好きとも知られている彼女のバッグ(もちろんエルメスのバーキン)には、たくさんの数珠やお守りがついています。(本誌で確認を!)

ちなみに取材中、ジェーンが飲んでいたお茶は、ほうじ茶。
彼女が最近読んだ本は、村上春樹の『騎士団長殺し』。
そして、
日本から持って行った手土産は、
山王日枝神社の「まさるくん」お守り
(魔が去る=猿、という意味があるそう)
と、
一保堂茶舗の日本茶。
(その場でバッグにつけてくれたのには、感動……!)

さて、そんなジェーンとの取材場所は、
お気に入りだと言う、左岸のサン・シュルピス教会すぐそばのホテル。

サービス精神旺盛で
娘たちの話、
ジェーンのお母さんの話、
そして最愛の彼、セルジュ・ゲンスブールとデニムの話。
時間いっぱいになるまでたくさんの話をしてくれました。
(本誌でチェックしてくださいね!)

キャプチャ

 

寒空の中でしたが、なんとか無事に取材終了。
インタビュー録音を聴き直すと……

グーグーグーグーグーグー。

愛犬ドリーのいびきがとにかく大きい!(笑)
(安心してください、ちゃんとジェーンの言葉は聞き取れています)

IMG_7044

IMG_7045

30kgもあるというドリー。
リードがなくても常にジェーンのそばから離れません。

そうです。
表紙にベターッと座り込んでいるあの大きな犬が、ドリーです。

実はあのカット、
「ドリー、入って!こっちにおいで!」
と、言うまでもなく
ノシノシと撮影中の彼女のもとへと近づき、
ベターッと座って、グーグー…座るや否やさっそく居眠り。(笑)

とにかく、わかっていらっしゃる!
毎度、やけに良いポジションに座ってくれる(眠ってくれる)んです。
名俳優ドリー、ここにあり。でした。
(撮影場所からまたホテルに戻る際、誰よりも歩くのが遅いのもこれまたドリー。)

誰に対しても近寄ってシッポを振る、スタッフみんなから愛されている人気者。
撮影現場は終始和やかなものでした。

ただ、ちょっと太り過ぎ?
「気をつけてね」と、
心の中で言いながら
撫で撫で(太くて通じないので、みんな軽く叩きながら)して、
さようならしました。

表紙撮影、影の引き立て役は名優ドリーなのでした。
最高の寝顔をありがとう!

 

雑誌を購入する→

S__44670978

 

(編集 松本)

NEW ENTRY

  • IMG_6321-2

    2020.05.26

    減量への道 〜その5〜【間食】

  • IMG_4815copy

    2020.05.25

    決まるスパイス

  • C8CBFEC5-9FD6-49D6-B2A3-6E251676A36B

    2020.05.25

    「花のある暮らし」 50代男性編集部員の場合⑦

  • 12009187351171

    2020.05.22

    なければないほど、細胞レベルで欲しています

  • E5395352-AB17-4F9A-A7E5-B350F55E85E4

    2020.05.22

    1人でbook challenge❷〜黒酢生活

  • d21468-380-524220-0

    2020.05.19

    非日常だからこそ、の本選び