今月号の注目ページを大公開!

Recommend!

キッチンをもっと快適な「私の居場所」 に Vol.3

Update : 2018.01.31
keyword:

1.小堀邸  天板を使えば自由度が広がる[2]

kitvol0301
《写真》脚と天板を組み合わせたバウハウスのデッサン机。高さが変えられるので、作業台に、大人数での食事にとフレキシブルに使えます。今後引っ越した時も、スペースに合わせて1列に並べたり、またそれぞれ別の部屋に持っていったり。どんな変化を見せてくれるかも楽しみです。

 

kitvol0302
《写真》作業台にしたデッサン机の対面にあるダイニング。本棚はこの部屋に越すとき松濤「ハイ ヒュッテ」にオーダーしたもの。整然とした造作家具にはない表情があります。本は背表紙の色を揃えて。ダイニングチェアはウェグナー、アールト、フィン・ユール、イームズのチェアを2脚ずつ。

 

家族構成 夫婦・犬1
専有面積 135m²


★ キッチンをもっと快適な「私の居場所」 に Vol.1はこちら
★ キッチンをもっと快適な「私の居場所」 に Vol.2はこちら
※こちらは、「HERS」2月号の誌面掲載の記事になります。

撮影/福知彰子 取材・文/加藤登紀子 構成/川原田朝雄

NEW ENTRY

  • _DSC1084

    2018.08.15

    この秋、私たちが着る理由のある「色と柄」vol.3

  • _DSC0360

    2018.08.12

    この秋、私たちが着る理由のある「色と柄」vol.2

  • _DSC1244

    2018.08.10

    この秋、私たちが着る理由のある「色と柄」vol.1

  • DSC_3710

    2018.07.31

    好きなように「整理整頓」すればいい vol.4

  • DSC_3553

    2018.07.28

    好きなように「整理整頓」すればいい vol.3

  • DSC_3730

    2018.07.26

    好きなように「整理整頓」すればいい vol.2