HERS通信

編集長が選ぶ今月の一枚の写真『突っ込みを期待して』

Update : 2017.03.10

ba_official_photo
『突っ込みを期待して』

今回も写真テクニックの話ではありません。被写体の問題です。
いや~、どう見たって、これを超える写真を撮るのは相当大変でしょう。
あっ晴れ!

70年代の前半まで、TVのヒーローものの主人公は“カッコいい”という
一言でくくれるキャラクターでした。
それが、76年に始まった『タイムボカン』シリーズが革命を起こします。
ヒーローであり主人公である男の子が“ボケる”んです。
これは少年少女たちの成長過程に大きな影響を与えました。
「スポーツ万能、勉強もできて顔がイイ」というモテる要素をもった子が
いわゆる突っ込み系だったら、なにカッコつけてるの?って、敬遠され始めました。
その3つに「面白い」っていう要素が加わったのです。
それはそれは大変なことでした。

それはさておき、稲垣えみ子さん。
HERSの読者さんたちの生活とは全く違う、ある種真逆の生活をなさっている方ですが、
インタビューでも語っていた通り、“ワンランク上”を目指してお金を使っていたことも
あったとのこと。やっぱり両方経験していないと、こういう“ボケ”は痛々しいだけに
写ってしまうと思うんです。さすがです。

では、また。

NEW ENTRY

  • Print

    2017.08.14

    バーチャルゲーム体験型イベント「ROAD to WATER」

  • http://hers-web.jp/admin/wp-content/uploads/2015/11/no_present_thumb.jpg

    2017.07.20

    4月号 お詫びと訂正

  • http://hers-web.jp/admin/wp-content/uploads/2015/11/no_present_thumb.jpg

    2017.07.14

    8月号 お詫びと訂正

  • 170519info_thum

    2017.05.19

    【イベントリポート】SEPT PREMIÈRES by Ke・・・

  • icon-ichimai

    2017.05.12

    編集長が選ぶ今月の一枚の写真『舞台設定』

Premium-K