HERSの美活

新製品の体験会、料理教室、HERS制作の現場を見学! etc…
HERS読者が毎月色々なイベントや教室に参加し、活動報告をします。

【HERSの美活】Vol.18 パーク ブリュワリー 2017のビアパーティに行ってきました!

Update : 2017.08.09

去る7月12日、パーク ハイアット 東京 1階「デリカテッセン」にて、今年で9回目となる夏季限定の『パーク ブリュワリー 2017』のイベント開催前日に、一夜限りのカジュアルなビアパーティが開催されました。「飲むのも食べるのも大好き!」という美活会員の(右)中津留恵子さんと(左)坂部和佳子さんがそのプレスイベントに参加しました。

324473

『パーク ブリュワリー 2017』
地ビールの先駆者として名高いサンクトガーレン社が、パーク ハイアット 東京のためだけに創り上げたオリジナルビールを地中海スナックとともに堪能できる大好評イベント。今年は、爽快な喉越しの定番“パーク ブリュワリー エール”と新フレーバーとして柑橘のアロマを生かした“ブラッドオレンジ エール”の2種類がフリーフローで楽しめます。

IMG_3796

「このビール美味しい!普通のビールと違って、香りが華やかでコクがあるみたい」(中津留さん)「確かに!普段なら最初の一杯って感じだけど、これはじっくり味わって飲みたい感じがする。こんなビール初めてだけど、エールビールって何?」(坂部さん)

324474

IMG_3788

美活会員も驚いた、サンクトガーレンのエールビールとは?
実は普段飲んでいる日本のビールは、9割がラガービール。“喉越し・キレ”が命でキンキンに冷やして飲むのに対し、“コク・香り”を重視したのがサンクトガーレンの造る“エールビール”です。製法もまったく違い、エールビールはワイン代わりに発展したビールなので、ワインに劣らない豊かな香りと味わいが魅力!冷えているとき~少しぬるまったときの変化も素晴らしく、合わせるお料理の幅も広がります。

324478

蜀咏悄 2017-07-12 20 11 23

目にも鮮やかなお料理は、エールビールと相性のいい、ひよこ豆のフムス、トマトサルサ、ババガヌーシュなど地中海風の品々が並んでいました。

324487

スタイリッシュな空間で、初めて味わうエールビール片手に優雅なひとときを楽しんだ美活会員は、最後にパーク ハイアット 東京の副総料理長と記念撮影までしていただき大満足のご様子。
「ラガービールと対極のエールビールは、香りも華やかでフルーティで女性も十分楽しめますね。素敵な空間でリッチな気分も味わえるから、今度は女友達を誘って夕涼みを楽しみたいです」(中津留さん)「ちょっとオシャレして飲みたいエールビールに感激!ワイン感覚で何杯でも飲めそう(笑)。ひよこ豆のフムスなど地中海風スナックとも好相性で、今まで知らなかった新しいビールの魅力にハマりそうです♪」(坂部さん)

パーク ブリュワリー 2017
期間/~9月18日(月・祝)
場所/パーク ハイアット 東京1F デリカテッセン
時間/<平日>午後5時~午後8時
<土日祝>午後3時~午後8時
※最終入店は午後7時
※オリジナルビール2種のフリーフローは上記時間帯のうち2時間限定
料金/3,500円(税込)
※オリジナル樽生ビール2種類飲み放題、シェフ特製アペタイザー付
お問合わせ先/☎03-5323-3635 ※事前予約不可

http://restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp/news/1193.html

 

取材・文/高崎千景

今回参加した会員

  • sakabewakako

    会員番号04

    坂部和佳子さん (47歳)

  • 324473s

    会員番号75

    中津留恵子さん (49歳)

NEW ENTRY

  • http://hers-web.jp/admin/wp-content/uploads/2015/11/no_present_thumb.jpg

    2017.10.16

    11月号 お詫びと訂正

  • 04_117s

    2017.10.13

    50代を底上げする「カラーパンツ」 Vol.2

  • her_013s

    2017.10.12

    50代を底上げする「カラーパンツ」 Vol.1

  • icon-hgl

    2017.10.12

    HERS GREEN LABEL(2017年11月号)

  • icon-hyoushi

    2017.10.12

    最新号紹介(2017年11月号)

Premium-K